チェルノブイリ特集 最終回 少女の体に放射能は 衝撃的レポート('94.7)

27日の衆議院厚生労働委員会で東大の医師で同大アイソトープセンター長でもある児玉氏は、福島原発事故は熱量から見て広島原爆の29.6個分の放射線総量が漏出。

つまり、チェルノブイリ事故と同様、原爆数十個分に相当する量と、原爆汚染よりもずっと大量の残存物を放出したということが考えられるという。

政府の対応はその実状から余りにかけ離れていると怒りを込めて告発しているのだ。

マスコミも相変わらず世論操作に加担しており、この内部被曝問題の第一人者の重大発言も翌日の新聞にはほとんど報じていない。私は腐ったマスコミには何も期待していないが、いまだに騙されてる国民は多い。

そろそろ目を覚まして新聞不買運動くらいしろ!

もはや、原爆数十個分かぁ?ふーんと云う感じだが、この数値は文字面で見るとパッと来ないが、とんでもないことなのだ。チェルノブイリ事故と同様、もしくはそれ以上の数値になっているのだ。
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/224.html
Share your videos with friends, family, and the world

レーティング:
  • 現在は 5 段階評価の 0 つ星です。

表示: 47

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約