1月23日午後9時頃、那覇上空に複数の謎の光が現れた。専門家は「天文現象とは考えられない」と話している。目撃者によると、那覇市通堂町の那覇港上空付近に複数の光が現れ、上下左右に移動を繰り返し、約15分後、全て消えたという。朝刊記事へのリンクを追加しましたのでご覧ください。 http://www.okinawati...

レーティング:
  • 現在は 5 段階評価の 0 つ星です。

表示: 184

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

3:14pm の 1 月 27, 2014 にある 佐藤晶 のコメント

柿島さん私もモーニングバードをちょうど見てましたよ。撮影した人を取材してましたね。

米軍のコメントが無いのですが、那覇市から米軍照明弾演習ちまで約60キロと言われてます。落下傘で照明弾投下したと沖縄タイムスには書いてありましたけど、光は動画の中で前半と後半の県庁付近に出ていますね。

グーグルアースマップで位置確認をするといいね!https://www.google.co.jp/maps/preview/@26.2618703,127.2990891,74207...

照明弾には落下速度が有りますが沖縄の光は落下しないで、静止状態です。  動画を見ると光の色は変化していますね!

私は偵察スペースシップだと思います。中にはフェイクだと言う人もいますがね。

照明弾投下高さと那覇市までの距離で実際に見れるかですね、自衛隊の照明弾演習の動画を見ると光は一定です。

参考に張り付けます。http://www.youtube.com/watch?v=0z2bJrcwR5o#t=70

2月には更なるスペースシップが出現してくるでしょう。

都知事選も有り、今の安倍政府は原発推進で、警告にスペースシップで出現して来るでしょう。日本人が目覚める事が大切ですね。

12:17pm の 1 月 25, 2014 にある 星野 のコメント

これは大胆な登場ですね。明らかに大衆に見せつける目的を孕んでいると
思います。ついに始まったかな。

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約