山本太郎が渋谷ハチ公前で街頭会見2015 03 11

山本太郎「生活の党と山本太郎と仲間たち」共同代表は東日本大震災から4年目となる2015年3月11日、都内・渋谷ハチ公前にて初となる街頭記者会見を行い、聴衆との質疑応答を行った。 聴衆からの「復興」に関する質問について山本太郎・参院議員は 「現在、国が方針として示しているのは、年間20ミリシーベルト以下であれば、人...

レーティング:
  • 現在は 5 段階評価の 0 つ星です。

表示: 12

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

10:19pm の 3 月 19, 2015 にある 古谷 茂 のコメント

2015/03/11 「このままだと、本当に国に殺される。国会の中身(議員)を入れ替えるしかない」──生活の党と山本太郎となかまたち〜...

「あなたは今、生きづらくないですか? 今の政治は、弱いやつらは切り捨て、貧乏人は死ねと言い、あなたなんて必要がないと言う政治です。変えるには、今、この瞬間から始めるしかない」──。

 「生活の党と山本太郎となかまたち」の山本太郎共同代表は2015年3月11日、東京都渋谷区の渋谷ハチ公前にて街頭記者会見を行った。国会内での記者会見だけでなく、街に出て人々からの質問や意見を直接聞き、党の政策につなげていく意向で、この日が第1回目となった。

 山本氏は、原発、放射能汚染、格差問題、カジノ法案、安全保障、外交など、寄せられる質問に丁寧に応じ、さまざまなことに、官僚や自公連立与党の利権、大企業の金儲けが隠れていることを、わかりやすく説いていった。

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約