1/12 リチャード・コシミズ【「かく」 広島座談会09.2.21】

2009.2.21 リチャード・コシミズ独立党 テーマ:「かく」
独立党メインページ
http://dokuritsutou.heteml.jp/

richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.web ry.info/
「犠牲者をこれ以上出さないために、原爆を投下して戦争を早期に 終結させた」と言ったキレイ事を全面否定し、「核」の真実を解明 します。

1.ロスチャイルド・ウォール街権力の姦計に乗せられた  日本は、日露戦争以降、大陸・南方侵略に誘導され、  原爆攻撃を受ける結果が生じた。

2.広島・長崎への原爆投下は、「人体実験」であった。   彼らにとって、「極東の黄色劣等民族」の大量虐殺な  ど、罪悪ではなかった。

3.原爆の開発者、使用決定者、投下部隊員のほとんど  が、世界支配中枢に繋がったユダヤ人であった。

4.彼らの新たな核兵器は、原爆でも従来型水爆でもな  い。湾岸戦争、バリ爆破事件、911WTC倒壊、イラ   ク・アフガン戦争でも使った「純粋水爆」である。その   存在は秘匿されており、次の戦争でも使用しようと企  んでいる。
5.エネルギー資源の争奪が、多くの戦争の原因となる。  世界に「常温固体核融合」の存在を知らしめ、戦争の  発火材を取り除く。戦争惹起で権力維持を図る輩を排  除する。過剰なエネルギー生産と消費で自然環境が  破壊されることを阻止する。

広島原爆投下に伴う放射線被爆は、多岐にわたり白血病、リンパ腫 、ホジキン病、骨髄腫、脳腫瘍、
実は、2001年9月11日WTC倒壊に伴う粉塵を吸引した方、 消防士・警察官・救命士や撤去作業者、救助犬が5年、6年、7年 と経過した今、癌発症者が多発。機能障害が大発生しており苦しん でいる。
●WTC救助従事者の癌病死、ついに200人を突破。
http://www.asyura2.com/08/wara 1/msg/769.html

世界人類が平和でありますように

レーティング:
  • 現在は 5 段階評価の 0 つ星です。

表示: 27

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約