【もう、どうにも止まらない】山本リンダの歌のセリフじゃないけど。昨日また銀座に大型商業施設がオープンした。ここ数年はインバウンドを当て込んだり、五輪施設や市場移転やタワーマンションなど都内は凄い建設ラッシュだ。一見華やかにさえ見えるこの事は実は恐ろしい国や企業の台所事情↓

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

おしんさんが追加したコメント (木曜日)
が隠されていることを殆どが知らない。それは国も大手企業も殆どが東芝状態ということだ。高度経済成長を旗印に掲げ内外需喚起の為の莫大な投資を続けてきたが、バブル崩壊とともにその成長神話も崩れた。しかしこの世界は走り続けることが宿命とされ、減速や立ち止まることは負け組にまわることはおろか死さえ意味する。だから無謀な海外企業買収や過剰な商業施設や住宅建設や必要の無いインフラ投資をする。そして五輪や万博を招致する余裕もないのに嘘をついて隠してまで行わざるをえない。それほど台所が苦しいのだ。シャープ、東芝、日本郵政等に続きこれから隠蔽損失の実態が次々と明るみに出る。宇宙人によると本丸の年金損失は来春だという。

© 2017   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約