プラズマ生命体の正体は西洋では大天使や東洋では観世音菩薩に相応する高次元の存在かも知れません。車輪型プラズマ発光体関連の情報を調べるのも面白いと思います。

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

8:30pm の 2 月 9, 2017 にある ETseizin のコメント
肉体保有の生命体、プラズマ生命体、エーテル生命体、アストラル生命体、まだまだ高次元生命体の種類は多いのかも知れません。魂の乗り船には変わらないのではないのでしょうか?永遠の流れの中で、退化・進化を繰り返しながら、これらはもう一人の真実の自己ともいうべき源へ戻るまでの各段階を経て進むのでしょう。プラズマ生命体についてやや時間がかかりそうです。気長に進みましょう。
9:50am の 2 月 9, 2017 にある 古谷 茂 のコメント
プラズマ生命体についてぜひブログ記事をご投稿ください。

© 2017   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約