お知らせ: 今月の「シャーマン・ペトルホボットの世界テレパシー瞑想、満月瞑想」

おはようございます。

今日の横浜は晴れです。遠くに見える山の端が霞んでいます。春ですね。

今月も、ただいま休会されているマタジュローさんと連絡しましたので、わたしから皆様に、今月の「シャーマン・ペトルホボットの世界テレパシー瞑想、満月瞑想」についてお知らせいたします。

 

  1. 未来をポジティブな方向に発展させるためのテレパシー瞑想: 毎満月の3日前
    3月17日(木)日本時間朝6時から毎回30分間(ヨーロッパで瞑想を開始する朝5時から参加することも可能です)

    http://www.petr-chobot.com/drupal/node/42
  2. 満月テレパシー瞑想:日時:
    3月19日(土)日本時間の朝6時から7時まで
    http://www.petr-chobot.com/drupal/node/5

わたしも当日はFocus15を聞きながら、参加いたします。皆様のお越しを翠カフェでお待ちしております。

表示: 549

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

6:14pm の 3 月 19, 2011 にある 翠(みどり) のコメント

ダルちゃん、こんにちは。

 

翠カフェへ、ようこそお越しいただきました。ありがとうございます。

たくさんの方にいらしていただき、嬉しいです。ううな うなうなちゃん、マタちゃん、くにちゃん、ヘイジちゃん、その他大勢いらしてたように感じられました。

 

今朝はろくにご挨拶もしないうちに、ペトルさんの瞑想が始まったように思われました。

 

太陽の光は松果体を刺激し、第三の目が覚醒されるといいます。このとき頭痛を感じる方が多いとも。

 

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

5:19pm の 3 月 19, 2011 にある ダルタニアス のコメント

翠カフェすごい人数がいたので、

ご挨拶もままならず、申し訳ありませんでした。

 

今回はきちんと『事前の注意書き』を読んで参加しました。

月を食べてしまうような感じで月光を戴きました。

太陽の光を『第三の目』に頂戴しているときには、珍しい頭痛を感じました。

 

本日は給油がらみで店の社員さんに救われました。

改めまして、感謝です。

 

10:14am の 3 月 19, 2011 にある 翠(みどり) のコメント

龍聖さん、こんにちは。

 

素晴らしい瞑想体験をされたことをシェアいただいて、ありがとうございます。

読んでいて鳥肌が立ちました。

 

今回の大震災で命を落とされた方、行方不明の方が光となって光輝燦然と輝き癒されるよう、わたしもお祈りいたします。

 

龍聖さんがほかにもご覧になった光の仕事は、アルクトゥルスが光の生命体なので、彼らの仕業だったのかもしれないです。

 

翠カフェにお越しいただきありがとうございます。数名いらしたようですが、今朝はのんびりする間も無く、すぐ瞑想が開始されたように記憶してます。

 

橙色の鶏?。。。鳳凰でしょうか。火の鳥、日本再生ですか。

 

きっと吉兆ですね。

8:32am の 3 月 19, 2011 にある 翠(みどり) のコメント
今朝6時より1時間行なわれた満月テレパシー瞑想に参加しました。

いつもの通り、ヘミシンクのゲートウェイエクスペリエンス「Focus15の探求」を聞きながら、変性意識に入ると不覚にも、いつの間にか寝落ちしていました。
翠カフェまではどうにか到達した覚えはありましたが、そこからの記憶がありませんでした。

ですが、ペトルホボット氏ゆかりのアルクトゥルス星人からのメッセージは、以下のとおり書き起こすことができましたので、ご紹介いたします。

「ペトルホボットです。満月テレパシー瞑想にご参加、ありがとうございます。今回日本で起きた大災害で命を落とされた方々には、心からお悔やみ申し上げます。

ご家族、ご友人、お知り合いをなくされた方々は、深い悲しみの淵に沈んでおられる方も多いと思います。犠牲者が死の間際に味わったであろう、不安と恐怖、激しい苦痛を思うと、同情の念に耐えないというのは、テレビやインターネットで配信された画像を視聴した多くの方々に共通した思いでしょう。

わたしとゆかりのある、アルクトゥルス星人から、そのことに関連したお話があります。」

「われわれは『アルクトゥルス星』から地球にやって来た生命体です。今回の未曾有の大災害では、多くの方が命を落とされました。命を落とされた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
死の間際に不安と恐怖、激しい苦痛を味わった方は死後まずは、われわれ『アルクトゥルス星人』によってアルクトゥルスの白く輝く光に包み込まれます。そうすることによって、不安と恐怖、激しい苦痛は、完全に取り除かれます。十分癒されるのでその後は、不安と恐怖、激しい苦痛を味わったというかすかな記憶が残るだけです。実際に味わった不安と恐怖、激しい苦痛についての記憶は忘れられます。どうか安心してください。

人間以外の哺乳動物の体は、分厚い皮膚とフカフカした毛皮に覆われています。それに対して、みなさん人間の体は、ただ一枚の薄い皮膚に覆われています。この薄い皮一枚で外界と接しているのです。

考えても見てください。『人間はなぜ、そんなに弱く、もろく、はかなく、傷つきやすく創られたのでしょうか。』

それは、『他人の苦しみ痛みを含め感じていることをすべて瞬時に共鳴・共振し、わが身のこととして感じ引き受けることができるから』です。もともと人間は、テレパシーによって意思疎通を行なっていました。ただ一枚の薄い皮膚で身体を覆われているため、他人の感じていることをすぐ共鳴・共振して感じることができました。まるで自分のことのように。。。そのおかげで互いを助け合うことができました。

いつから人間は『弱さ、もろさ、はかなさ、傷つきやすさ』を忘れて、自分の『強さ、大きさ』を誇り他人と競い争うようになったのでしょうか。
それは、人間が言葉によって意思疎通をし始めてからのことでした。
言葉によって、人と人は分断されました。言語は『分節』のための道具です。論理的思考に基づいて正確に言語化しようとするあまり、左脳を主に働かせるようになりました。左脳の働きによって、人間の感覚・感情を含むすべての出来ごとは分析され、分節されてきました。
そのため本来持っていた、右脳を主に働かせる『皮膚感覚に基づくテレパシー能力・共感力』が衰退していきました。

今回の未曾有の大災害についての情報は、テレビとインターネットを媒体として、画像・文字情報として全世界に配信され、多くの国で共有されました。日本人のみならず、世界の心ある人々が多数、自分が本来持っている『皮膚感覚に基づくテレパシー能力・共感力』に気づく機会となりました。

今こそ、人間は自分の『弱さ、はかなさ、もろさ、傷つきやすさ』に気づき、本来持っている『テレパシー能力、共感力』を思い出すときです。
そのとき、互いに競い争うことを止め、互いをわが身のように思いやり愛情を抱いて助け合う道を歩み始めます。

みなさんの『夜明け』は間近です。」

今回の大災害で命を落とされた方々が、アルクトゥルス星の白く輝く光によって十分癒され、死の間際に味わったであろう、不安と恐怖、激しい苦痛を忘れることができると知り、安心しました。

全世界が今回テレビやインターネットを通じて配信された情報を視聴し、多くの日本人が体験したことを追体験し、不安と恐怖、苦痛をわが身のこととして感じられ、同情や励ましの言葉、実際の支援が寄せられています。

地球規模の大きな変化の幕開けのように感じられます。
10:02am の 3 月 17, 2011 にある 翠(みどり) のコメント

龍聖さん、おはようございます。

 

今朝の瞑想についてのコメントを読ませていただきました。

 

わたしも今朝6時より瞑想いたしました。

 

翠カフェでは龍聖さんのお姿をお見かけしました。

今回の大震災後の再会なので、嬉しさのあまり胸にこみ上げてくるものがあり、泣きそうに。。。カフェにはほかの方々にもお集まりいただき、軽くごあいさつしました。

 

ペトルホボットさんの瞑想会場では、いつもどおり色々な髪の色、肌の色の老若男女が多数詰め掛けてました。

 

瞑想に集中しようとしますが、思いはついつい今回の東北地方太平洋沖地震で命を落とされた方々への供養の気持ち、被災者の方へのお見舞いの気持ち、および福島原発事故の大難に至らず小難にとどめたいという願いに向かいました。

 

ハートチャクラの愛と光を意識していると、地球の上空から日本列島の形が見えてきました。

日本列島の輪郭に沿って光が漏れ出しています。

「日本は光の国に生まれ変わったのだ」と直感的に思いました。

 

龍聖さんの観られたビジョンとも共通しますね。

 

ペトルホボットさんからのメッセージは、次のとおりでした。

「日本はもともと深いスピリチュアリズム(アニミズム信仰)がありました。今はそれを思い出すときです。辛く苦しい目にあっている方も多いと思いますが、光を信じてください。愛を送ります。」

7:14pm の 3 月 7, 2011 にある 翠(みどり) のコメント

ううな うなうなちゃん、こんばんは。「ちゃん」付けでいいでしょうか。なんとなく。

 

ご参加いただけて、嬉しいです☆

 

当日、よろしくお願いします。

 

翠カフェでお会いしましょう。

7:13pm の 3 月 7, 2011 にある 翠(みどり) のコメント

龍聖さん、こんばんは。

 

毎度ご参加いただきまして、ありがとうございます。

よろしくお願いします。

 

マタちゃんはお元気な様子です。今回も参加されるとのことでした。

 

翠カフェでお会いしましょう。

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約