夏至のエネルギーの影響か、昨日の夜頃に一時的に体調を崩しました。現在は完全に復活しています。

症状としては、自律神経?の異常(外側は寒いのに内側は熱い)と心拍数の増加(血圧を測ったら心拍数98前後が出ました)、そして前から続く耳鳴りです。

 

昨日の19:00前後に激しい動悸が始まり、続いて暑いのに寒いと言う自律神経?の異常が起きて来ました。

その後家族が帰って来て血圧を測ったら、心拍数が98前後と出ました。

 

耳鳴りも一向に止む気配がせず、体が異常に震えて常に地震が起きて揺れているのでは?と言う感覚になっています。

その後精神的なバランスを崩して家族に慰められ、落ち着いてから就寝しました。

 

現在の状態は良好ですが、耳鳴りと体の震えは一向に止んでいません。両方とも震災前から出て来ています。

病院には一応行っているので大丈夫です。

 

追記:心拍数98については、今測ったら110強が出たので動悸とは関係ないみたいです。

私は子供の頃から心拍数が多くて100前後が出るのは普通でした。

表示: 1051

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

7:00pm の 6 月 23, 2011 にある ダルタニアス のコメント
こんにちは。
夏至当日の午前5時の日の出を撮影しましたが、
太陽の原形をとどめずにエネルギーがあふれ出ていました。
まるで『半熟卵の黄身をつぶして流れ出る』かのようです。

エネルギーの強大さを痛感しています。
朝・昼・夕と『プラーナ』を第三の目より松果体へ吸収していましたが、
私のキャパが足りなくて・・・もっとほしかったです(涙)

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約