GFLJ9/5,2017:銀河連邦は世界核戦争を回避して世界平和の確立へ向かう人類のマーチを支援する

Takashi InuiTakashi Inui

ニュースをテレビや新聞で見ている方達へ

世界で起きている事件は計画され実行されています。昔から、戦争を起こして金儲けをしたい連中(アメリカ)は捏造カラクリを仕掛け、世界の人々を簡単に騙し、悪質極まりない悪行を犯してきました。これまでに、世界で起きてきた事件を検証すれば直ぐに事の本質が理解できます。

国際法には嘘を報道しても罰する規制がありません。これは、意図的に規制されていないと言う範例です。もし、規制と罰則があれば、事は簡単には運びません。これまで、ヨーロッパ諸国とアメリカは数え切れない程戦争犯罪を犯してきました。そして、謝罪すらしていません。

全ての構図が捏造した根拠を理由に意に沿わない国を膝枕つかせるの一言に尽きます。去年、或いはこれまでに起きた世界的な事件を検証すれば、隠された意図が理解できます。9.11,3.11、ウクライナ上空で撃ち落とされたマレーシア航空機、アメリカで8月の末から9月の上旬に起こされる人工ハリケーン、今回の北朝鮮のミサイル喜劇と寄りにもよって9月現在での水爆実験の成功! 世界の皆さんいい加減に騙される事に嫌悪を感じてください。

ベトナム戦争突入に利用された捏造事件が、ありもないトンキン湾で北ベトナム軍の哨戒艇がアメリカ海軍の駆逐艦に2発の魚雷を発射したと 捏造報道をきっかけにケネディーまでが軍産複合体に従わなければならない破目になってしまいました。17 July 2014 マレーシア航空MH17便の撃墜事件は、14-15 -16July 2014 にブラジルで開かれたBRICS銀行設立開会式の翌日に起こった、アメリカCIAの報復でした。9.11はアジア諸国の王族から連邦準備銀行が借りている金の返済期限日が2001年の9月12日であった事と其れにまつわる訴訟を回避する事とが本当の理由でした。この事件をきっかけにテロ社会の始まりを、世界中に捏造報道を発信して現在の世界的対テロ社会対策をまんまと演出している事が本音なのです。

パリ、ブルッセル、ドイツなどの爆破テロ事件は、いずれも、事件の起きた被害国の政府がアメリカCIAの脅しに負けて、ぬけぬけと、共犯している事実を理解しなければなりません。パリのテロ事件の映像では、警官が機関銃で頭を撃たれたれたにも拘わらず、警官の頭から血の一滴も出ていない映像が証拠として残りました。担当の指令長官は自殺に見せかけ処分されました。ブルッセルの国営テレビ局が流した映像は、ブルッセル飛行場爆破事件と地下鉄の爆破事件でしたが何れも本物ではなく、何年か前にロシアで起きた飛行場爆破事件とミンスクの地下鉄爆破事件の映像をあたかもブルッセルで起きた事件として放映したのです。これを見たイギリスの報道記者がベルギーテレビが放映した映像は偽物であると即インターネットで反応しました。しかし、ベルギー当局は、回答もせず、沈黙を続けているのです。

この様に、世界を動かす黒幕は現在、ロシア中国BRICS同盟が進める詐欺商法中央銀行制度と石油ドルを撲滅する脅威に慄き、世界中をテロと宗教戦争の捏造事件を勃発させ世界の凡人を騙そうと躍起になっているのです。北朝鮮も偶然ではありません。今回もまた、9月3日から習近平の政治業績地の一つ、福建省のアモイでBRICS(新興5ヵ国)会議を開催する、まさにそのタイミングに合わせて核実験をしたのです。又しても習近平が晴れの舞台として開会の挨拶を準備万端整えていた最中のことです。全て計算された芝居なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北朝鮮(統一教会)と自民党(安倍政権)の深いつながりを無数の証拠が示している。

◆ 自民党 安倍晋三は、統一教会に祝電しました(シャンティ・フーラ11/28,2014)

◆ 安倍首相側近らが続々と統一教会詣での“怪”(週刊朝日11/27,2014)

今回の北朝鮮核ミサイル実験が1つには森友・加計問題から国民の目をそらして、憲法改正に突き進もうとする安倍政権を援護することに目的があることは明らかである。

闇の勢力のもくろむ世界核戦争(NWO)計画を阻止するための活動を、銀河連邦が地球の上空で展開してきた。その事実は、すでに多くの証言と映像によって証明されている。

◆ 宇宙人は人類を救った。ミサイルを撃墜し核戦争が起きるのを阻止した(元宇宙飛行士)

2008年の10・14ファーストコンタクト公示以降の銀河連邦の活動は、デモンストレーション飛行の規模を拡大して地球外文明の実在を誰の目にも明らかにすると共に、闇の勢力の秘密計画とそのもくろみを阻止するための光の勢力のたたかいについて、チャネラーを通して伝えることに重点が置かれてきた。2012年以降は、それまでのチャネリングメッセージにコブラ情報コズミックディスクロージャーの情報が加わって、アヌンナキ(ネガティブな異星人グループ)と闇の勢力が共謀する秘密宇宙プログラム(SSP)の真相を明らかにしつつある。世界核戦争(NWO)計画はアヌンナキの考案したアジェンダ(戦略)であり、闇の13血流と呼ばれる地球上の闇の勢力は、アヌンナキを神として崇拝する悪魔教団を管理するエイジェント(代理人)にすぎない。そして、彼らの起源はシュメール文明をはるかに超える数百万年以上過去のレムリア・アトランティス文明の崩壊の歴史にさかのぼると伝えられている。☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表示: 92

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約