GFLJ9/4,2016:近づいてきた歴史的な祝宴の兆しが目の前に今現れている

銀河連邦が2015年10月に伝えた「宇宙連合による(地球外文明実在の)公式発表と宇宙船艦隊の地球着陸」が2016年9月に人類の新しい現実となりつつある。

アシュタル10/28,2015:到着!

イ エス・キリストとして誰にも知られている宇宙連合内のキリストオフィス司令官サナンダとの会談の結果をご報告します。この会談には、アシュタル・コマン ド、レディー・ナダ、サンジェルマン、大天使ミカエルのツインフレイムのフェイス、サン・ジェルマンのツインフレイムのポーシャ、メルデゼク・オーダーオ ブライト、白龍会同胞団やプレアデス・シリウス、アンドロメダ、アルクツルス、リラ、オリオン、アルシオネなどのすべての地球外文明評議会の代表も同席し て、現在行われつつある世界規模のコンタクトの重要必要事項とNESARA公布を目前にする今も世界のリーダーたちが、皆さんと共に浄化に向かうのを拒ん でウソ(偽情報)を流すのをやめるどころか日を追うごとに増加させている問題について協議しました。

そのために私たち(宇宙連合)は、創造主の「行け(Go Ahead)!」 の指令に従って多元宇宙(Multiverse)すべてから地球上空に集結している膨大な数の宇宙船の姿を見せる決定を行いました。

このイベントに対する 地球人類の反応には注意が必要ですが、私たちが自分たちの姿を見せるディスクロージャーのイベントは、すでに大部以前からリーダーたちには予告済みである にも関わらず、彼らは公式ディスクロージャーの実施を拒み続けてきました。

地 球がフォトンベルトの中心に突入するにつれて、私たちはすべてのネットワーク網を通して皆さんの世界に繁栄と平和をもたらす2番目のステップに進みたいと 考えています。私たちは自分たちが地球を取り巻く多元宇宙から訪れている友好的な隣人であることを発表する予定です。そして宇宙連合による公式発表と宇宙 船の地球着陸を妨げるいかなる軍事行為も許されてはいません。

私たちがいったん地球圏内に入れば、あらゆる武器は銃も含めて使用不可能になり、すべてのミ サイルとジェット機は作動停止となり、私たちの宇宙船以外のあらゆる航空機は飛行できなくなります。すべての通信機器には私たちが介入して、何が起きているかをすべての人々に正確に伝える予定です。

日 時をお知らせすることはできませんが、この到着のイベントはごくまじかに実施されます。地球の表面に、数日間にわたて闇や夜がなくなる輝かしい歴史的なイ ベントを皆さんは体験します。それは皆さんの政府が恐怖を引き起こすために広めた「闇の15日間」のプロパガンダとは異なります。それは、宇宙から地球の すべての生命に降り注ぐ無条件の愛を表現する壮大な光のイベントなのです。それは、私たちがその後に行う公式発表(アナウンスメント)と自己紹介に先立つ 神聖なオープニングセレモニーなのです。

まもなく実現する皆さんとの公式の接触を私たちは楽しみにしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016 年9月1日に、マレーシアのクランタン州クアラ・クライで1日、巨大な円盤型UFOが出現し、多数の目撃者が出ている模様。住民の証言によると、UFOは 数分間クアラ・クライ上空を旋回した後、消滅したという。この出現は数多くの地元住民によって目撃されたが、マレーシア警察長官はUFO(未確認飛行物 体)のマレーシア上空の通過飛行を認めていないとANTARAPOS9/2は報道している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016年に入って、銀河連邦(宇宙連合)艦隊のデモンストレーション飛行は世界各地で拡大を続け、数多くの近距離接近通過飛行の目撃の報告が続いている。

rowanblanchard.jpg

米美少女タレントが超鮮明なUFO激写! 全米ティーンが戦慄、専門家も断言「UFOで100%間違いない」(TOKANA8/26,2016)

現在、地球上空を飛行している宇宙船には光の勢力(銀河連邦他)のものと闇の勢力(ネガティブな異星人グループと共謀する闇の支配者層)によるものが混在し、その大きさや形には様々なタイプがある。

UFO:

UFO's space shape

さらに高次元の飛行物体は地球上の交通手段とは異なって、意識を備えるプラズマ生命体で、 運転者や他者とコミュニケーションして状況に応じて自在に姿を変えたり、クローク(「外套」をまとったり)して見えなくすることも可能だと伝えられてい る。銀河連邦はこれまでの銀河連邦日本(GFLJ)のオープン・コンタクト活動で、周辺住民にショックを及ぼす事態を避けるために、飛行機や雲に偽装して イベントの参加者だけに存在を知らせる方法を採ってきた。

◆GFLJ9/27,2013:私たちはすでにコンタクトを開始しています

2016 年に入って拡大を続ける宇宙連合宇宙船艦隊のデモンストレーション活動は、明らかに2015年以前の活動とは異なる新しい段階に進んだと言える。宇宙船の 出現とコンタクト体験は、これからますます大量にネット上で報告されて、世界各国に急速に情報が拡散されていくことになる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アシュタル10/28,2015:到着!

親愛なるアテナ 

私たちは皆ここにいて、この知らせを皆さんが喜んで受け止めてくださっていて、私たちが姿を現すイベントを強く待ち望んでいるとのを聞いてうれしく思っています。ご存じのように、これは私たちが必要とする最初のグリーンライト点灯のステップで、すでに皆さんは私たちの膨大な数の宇宙船出現に備えている瞬間に今あることの証しとも言えるます。

皆さんにお知らせしたい点は、これは皆さんのリーダーが行う公式発表とは異なり、皆さんの兄弟姉妹たちの私たちへの招待を受け入れた結果としてのイベントだということです。

私たちは、地球上すべての人々の波動(マインド)を「読んで」、皆さんの愛を感じとって、皆さんが自分自身の恐怖心を克服して私たちを信頼してすべての皆さんと合流することを求めていることを知ることができます。

そうです。兄弟が受け取ったメッセージは私たちの1人である高次の存在のものです。親愛なる兄弟、姉妹たち。すでにグリーンライトがゴーサインを点灯しました!日時を設定しないのは、人類に余計なセンセーションを与えて計画を台無しにするのを防ぐためです。

皆さんは私たちが呼びかける大きな声が地球全体に響き渡るのを耳にするでしょう。それが、私たちの出現の瞬間です。私たちへの信頼と問いかけに感謝します。

「信ずることは見ることである」

皆さんの愛する兄弟アシュタルより感謝をこめて

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

銀河連邦(宇宙連合)が、危機的な状況に置かれた地球人類への支援を惜しまずにメッセージを送り続けてきたこれまでの活動に深い感謝と敬意を捧げたい。

政府とマスコミのウソに傷つけられてきた人類の心に希望の光を灯し続けてきた宇宙ファミリーとの再会がまもなく実現しようとしている。その歴史的な瞬間を祝う宴の準備を始めよう・・・

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表示: 131

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約