GFLJ9/2,2017:安倍政権と北朝鮮を背後であやつる闇の勢力の最期のあがきは未遂に終わる

北朝鮮を背後であやつるユダヤ金融資本(イルミナティー)の最終目標は、世界単一政府(NWO:ニューワールドオーダー)の樹立にある。そのために、敗戦後の日本政府を背後でコントロールして、対米従属の政策を強行させて、経済破壊と人口削減を推し進めてきた。もう一方では、国民が重要な政治課題から目をそらすために、センセーショナルな偽旗テロ事件と人工災害をつくりだして恐怖心をあおる一方で、マスコミの情報操作で事態の真相を隠して、混乱をもたらす戦略を用いてきた。

自社さ連立の村山政権(1994.6.30-1995.8.8)の下で阪神大震災(1995年1月17日)と地下鉄サリン事件(1995年3月20日)が発生し、菅直人民主党政権(2010.6.8-2011.9.2)の下で東日本大震災(2011年3月11日)が発生して、野田民主党政権(2011.9.2-2012.1.13)の後を引き継いだ安倍自民党政権の下で、戦争法案と共謀罪法案が強行採決されて、日本は戦争への道を突き進まされようとしているのである。

☆F★

関連記事

【再投稿】リチャード・コシミズ8/11,2017:北朝鮮と安倍政権を背後であやつる闇の勢力は何をもくろむ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参照

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

19年目に暴露されつつある阪神人工地震の真相

1/14,2014:フルフォード情報-日本の安倍はオウムのテロ攻撃を演じたことでスイスのダボスで逮捕される

先週様々な情報筋が白龍会が示した、日本の安倍首相がカルト宗教オウム真理教の地下鉄サリン事件に深く関与していた証拠を提出した。

その理由として、安倍が1月21日に陰謀団と会談するためにスイスのダボスに出向いた時に、彼がテロの容疑で逮捕される可能性が高まっていると、中国、英国、日本及び米国の諜報局は話す。

オウムカルトの審判の日は、元東京都知事の石原慎太郎及び安倍の父である安倍晋太郎を含む右翼過激派によって設定された。 安倍晋太郎は西欧で大量破壊兵器を開発し、拡散するブッシュ/シェルフナチの派閥と緊密に活動していた。

仮に安倍がスイスで逮捕されなければ、日本の捜査当局は、3.11核及び津波テロ攻撃に関与と同様に、不正選挙の罪で彼の逮捕を狙うだろうと、日本の警察当局高官は話した。

・・・・・・・・・・

 オウム真理教と阪神大震災

●オウムは、神戸大震災が地震兵器によって起こされる事を知っていた!?

 一方、『日出づる国、災い近し』の『初めに』には、次の一文が載っている。

 「神戸は実験台にされた!  『おりしも』大阪では日米防災会議が開かれていた。つまり、地震等の防災の専門家が集結  していたのだ。彼等は震災後直ぐに神戸入りし、その被害状況を詳しく調べている。そして、  救援活動には一切関わる事なく、神戸を離れ、日本の建築の不備だけを指摘しているのであ  る。   震源地に隣接する大阪で、地震発生まで『待機』していた彼等には、地震発生『予定』日  がわかっていたのだろうか」 

 これによれば、オウムは阪神大震災が人工地震ではないのかという疑いを表明している。麻原”尊師”の予言では、人工地震が1月18日頃に起こると言っていないけれど未、勘ぐれば、その頃神戸で地震兵器による大地震が起こる事を知っていて、それを予言の形で言及したとも考えられる。

オウムはいう、現在のボーリング技術では、地中数百メートルどころではなく、1キロを越える深さまで掘る事が出来る。先に挙げたソ連の地震兵器は「小さな核爆発」で「大きな地震」を起こす事が出来るが、深くボーリングした個所に「小さな核爆発」を起こす物を埋め込んでおけばいいことになる。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

表示: 111

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約