GFLJ8/24,2016:プーチン大統領の闇の勢力とのたたかいを銀河連邦は支援し続けている

Russian President Vladimir Putin's address:

プーチンの2016年,新年のスピーチ - 私はイルミナティを倒すつもりです!(るいネット12/19,2015)

ジェ イコブ・ロスチャイルドは、ロシアがシリアのISISとの闘いに「いたずらっ子, 腕白者.悪漢, ごろつき;不正直者, 詐欺師のように振る舞う」中で、新世界秩序への反逆者である事でプーチン大統領を非難した、その後、プーチンはイルミナティにはっきり敵であることを告げ たようだ

以下引用です
プーチンの2016年,新年のスピーチ - 私はイルミナティを倒すつもりです!

●Putin’s 2016 New Year Speech – I’m Going To Defeat The Illuminati

Putin reveals his 2016 new years resolution, saying he will fight the illuminati

勇敢なプーチンは、最後の最後にイルミナティと対決する為に第三次世界大戦の勃発を阻止する必死の試みをする事を明らかにした。と、クレムリンの情報源が主張しています。

ブラック・ラブラドール、ヒグマ、そして150万人のチェチェン人を含むペットを所有するプーチンは、再びバラク・オバマ、トルコ空軍、およびISISよりも2ステップ先にある事を証明し、注目すべき3週間早い彼の2016新年の決議を決定しました。

「2016年に私はイルミナティの第三次世界大戦の開始を阻止し、また、喫煙をやめます。」プーチン大統領は、彼のトレードマークの情け容赦のない凝視をしながら、修復する前に、クレムリンのツアーグループに星を撃つように発表しました。

「私はこれを行います...私の素手で、 」と彼は続けました。クレムリン筋によるとツアーグループからは、自発的な 拍手喝采(かっさい), 賞賛の拍手が急に起こりました。

イ ルミナティのメンバーのジェイコブ・ロスチャイルドは、ロシアがシリアのISISとの闘いに「いたずらっ子, 腕白者.悪漢, ごろつき;不正直者, 詐欺師のように振る舞う」中で、新世界秩序への反逆者である事でプーチン大統領を非難した後、彼プーチンの新しい年の決議の演説は〈イルミナティを〉攻撃 し 〈イルミナティ〉に向かっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これまでのアメリカ政府とそれに従属する安倍ニセ政権が推し進めようとしている政策が、各国の国民の生命と生活を破壊して世界核戦争に巻き込もうともくろむ、闇の勢力(イルミナティー)による人口大量削減(NWO)計画であることが誰の目にも明らかになりつつある。

ロシアのプーチン大統領は、これまで「陰謀論」とされて目をそむけられてきた9・11核テロ、3・11人工地震、不正選挙の真相を世界に知らせる活動を進めると共に、隠されてきた地球外文明の情報を各国の先頭に立って公開し続けている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●ロシアが日本に「311は人工地震だった」と伝えようとしていた?

フィギュア2011大会のロシアのパフォーマンスで【311人工地震波形】」より一部抜粋

ロシアのフィギュア世界スケート大会の『日本に捧げる歌』で311の人工地震波形が

この和太鼓の演奏時にライトアップされてた
ことは知りませんでした。。。

プーチン大統領からの世界へ発信だったのですね。 」


●「憲法改正は不可避な災いか、不可避な喜びか?」スプートニクの世論調査

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プーチン大統領が進めるISIS攻撃と平和的な外交政策は、銀河連邦の支援を受けて高度なETテクノロジーを提供されていると伝えられている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プーチンは世界の希望となるか?(唖蝉坊の日記10/25,2015)

russian-military-ufo-syria.jpg

ロシアはシリア内戦で地球外生命体のサポートを得て開発した武器を使っている?

2015年10月16日
マイケル・サラ(Exopolitics.org)

10 月14 日、ヴェテラン・トゥデイ紙のコラムニスト、プレストン・ジェームス博士(Dr. Preston James)は『プーチンのシリアの切り札』と題し衝撃的な記事を公表した。ロシアは地球を訪れている地球外生命体と秘密裏に合意を交わし、開発した先進 的な兵器システムを使っているという。

ジェームスは記事の中でプーチンのシリアにおける軍事介入が形勢を一変させているとし、地球外生命体から着想を得た兵器システムのもつ圧倒的効果について分析している:

”ロシアがいま保有している超ハイテク兵器とは、具体的に何なのだろうか?彼らの所有している兵器は多々あり、超音波魚雷を含め、次元間クローキング(姿を消す)を使ってあらゆる物質の中を自らの力で進んでゆく能力を持つ兵器も含まれる。

ロ シアのミサイルは発射後、「ミツバチのように」機能する。迎撃を回避するために次元間で絡まり合う通信を使って再編成、再標的化をし、直線飛行からスパイ ラル飛行、半円飛行など奇妙な飛行パターンをとったりもする。ロシアにはステルス飛行機やミサイルを次元間クロークさせる技術もある、とするインサイダー も存在する。飛行中はほぼ検知不可能で、スパイ衛星を遮断する機能さえあるという。”

Is Russia using weapons developed with extraterrestrial help in Syr...

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネ ガティブな異星人グループの支援を受ける地球上の闇の勢力は、銀河連邦が支援する光の勢力の反撃に抗するすべもなく敗退を続けている。南極や地下に設置さ れた秘密軍事基地が大きなダメージを受けて破壊され、地球上でもくろむメディアやマインドコントロール兵器を使った大衆操作も世界のライトワーカーたちの 積極的な情報活動によって効果を上げることが妨げられている。

人類を世界核戦争に誘導する秘密計画は、もはや完全に阻止されて、不正選挙でねつ造された安倍ニセ政権と小池ニセ都知事は、これまでの重大な犯罪行為を暴露されて退陣を余儀なくされる運命にある。

光の勝利はすでに決定しているのである!

●GFLJ9/20,2015:銀河連邦は世界平和の確立に向かう日本国民のマーチを支援する 

銀河連邦(宇宙連合)は、オバマ大統領・プーチン大統領・習近平主席のそれぞれとコンタクトを開始して、公式ディスクロージャーに備えていると伝えられています。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表示: 400

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

5:44am の 8 月 24, 2016 にある 古谷 茂 のコメント

プーチン大統領 年次教書演説 (2014.12.4) - 国際公共政策研究センター(PDF)

米国の影響について

米国はいつもロシアとその隣国の間の関係に影響を与える。
2002
年に米国が一方的に、
国際安全保障や戦力と安定の戦略的なバランスの要石である
ABM
条約から脱退した。
米国は欧州を含めた世界的なミサイル防衛システムの整備を執拗に行ってきた。これ
は、まさに戦力の戦略的バランスが破たんする可能性を生み、ロシアばかりでなく世
界全体に脅迫を与えてきた。
ロシアは費用のかかる軍備競争に参加する意思はない。しかし同時に、ロシアは新たな状態で、国の防御を独自に確実に保証する。ロシアには、このための能力と革新的な解決策がある。ロシアに対して軍事的な優位性を持つ者はいない。ロシアには近代的で戦闘に備えた軍隊がある。私たちは私たちの自由を守るための力と意思と勇気を持っている。
(3)
制裁について
制裁は、ウクライナの革命やウクライナの春と呼ばれているものにおけるロシアの見解に対する、米国やその同盟国の反射的な反応ではない。たとえこれらの事件が起こらなかったとしても、彼らはロシアの伸び続ける能力を封じ込め、何らかの方法でロシアに影響を及ぼし悪用するために、他の理由を探したことであろう。
封じ込め政策は、昨日考案されたものではない。それはロシアに対して、誰かがロシアが強くなりすぎたとか、独立し過ぎていると考えた時にすぐに用いられ、何十年と実施されてきた。しかし、ロシアに対して高圧的に話すことは、それが1990
年代や2000年代の初期のようにロシアが国内の窮乏に直面していたころでさえも、効果がなかった。
(4)
外交政策について
ロシアの目標は、西側と東側の両方で出来るだけ多くの対等のパートナーを得ることである。ロシアは、統合が起きている地域や、政治が経済と混ぜ合わされていない地域、貿易や技術交換、投資、人々の移動に対する障害が取り除かれている地域でそのプレゼンスを高めていく。
ロシアは米国や欧州との関係をどんな場合であっても縮小しない。同時に、南アフリカとの伝統的な絆を回復し強化して行く。ロシアはアフリカや中東との協力を継続して行く。ロシアは、アジア太平洋が過去の何十年間にどれだけ早く発達したのかを目撃した。太平洋の勢力として、ロシアはこの巨大な潜在力を包括的に活用して行く。
5:39am の 8 月 24, 2016 にある 古谷 茂 のコメント

プーチンも言及・・・NWOアジェンダ

今回、ビデオで映されたプーチンの長~~~い演説を訳するのは省かせて頂きます。
ただ、これまで他国のリーダーが誰一人として言及しなかった、NWOについて、プーチンが演説の中で言及しました。
プーチンが言う通り、実際に、NWO(ニューワールドオーダー=イルミのグローバリストによる世界統一政府、世界統一支配)のアジェンダが進められていたのです。

ただ最終的にそれが成功するとは思えませんが。。。成功してもらっては困ります。

http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2014/07/putin-exposes-...
(概要)
7月1日付け:
プーチンは演説の中で、陰謀論者が長い間、語ってきたNWOアジェンダについて正式に発表しました。プーチンは、NWOのアジェンダとは、世界中を刑務所にすることだと伝えました。
演説の中でプーチンは、ウクライナ情勢についてや、西側諸国による終わりなき(他国への)侵略行為により世界中が戦争状態になってしまっていることを伝えました。
しかしプーチンは、米憲法がアメリカを支配している限り、NWOはいかなる手段を使っても、アメリカを占領することはできないと発言するのを拒否しました。

(プーチン大統領の演説・・・ウクライナ情勢、西側諸国の動き、今後のロシア外交政策について)

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約