GFLJ6/5,2014:私たちは脱原発のマーチと連帯し続ける

2014年3月9日に日比谷公園で行われた統一行動に寄せられた各界を代表するスピーチをぜひすべての日本の皆さんに聴取いただきたい。

日本の未来は3・11原発「事故」問題の解決を離れて語ることができないという事実をここで確認しておきたい。もはや「保守VS革新」という対立の枠組みを私たちは超えているのだ。原発推進派VS脱原発派の対立は地球文明の存続・進化VS破壊・退化のたたかいであると言える。私たちの子孫にどのような未来を残すのかという課題にまっすぐ向き合うのか?目をそむけて幻想の世界に逃避するのか?という選択肢がひとりひとりの日本人につきつけられている。

不正選挙で政権をだまし取った安部政権は、特定秘密保護法・集団的安保体制を強行して日中戦争現実化を急ごうとしている。原発再稼働は日本核武装と世界核戦争による人口大量削減=NWO計画のための不可欠なプロセスなのであることを見過ごしてはならない。

不正選挙無効!安部不正政権即時退陣!

公正な選挙で新政府の樹立を!

新しい段階の国民運動への飛躍を日本の皆さんに呼びかけたい。

☆F★

PS

私は脱原発の国民のマーチを支持する。しかし市民の純粋な願いを党勢拡大に利用しようとする既存政党の策動を信用することはできない。社会主義国家の恐るべき実態からも私たちは目をそむけてはならない。
(私が共産主義を毛嫌いするのは、自分たちの地位とカネに執着する幹部の醜い実態を共産党員として体験したからである)

表示: 64

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約