GFLJ5/28,2016:地球規模のリセットを前にする世界の変化

COBRA(コブラ)- レジスタンス・ムーブメントそして、アントワインからのメッセージ。

Worldwide Reset Imminent !
世界規模のリセットが差し迫る!

地球に大規模な変化を引き起こすための広大な計画が何年間にもわたり準備されてきまし

­た。この計画は、地球の住民とエコシステムの濫用に終止符を打つための公正な法的手段­を取ろうとするものです。なぜ私たちがこのことを前もって知っていたかといいますと、­内部の者から私たちの準備のために情報提供があったからなのです。


この移行期については、以下の点をご理解ください。

1.政治家、会社社長、大手銀行などは、人類に対して酷い犯罪を犯し、多額の金を略奪­し、私たちの社会構造・メディア・金融などを買収などで汚してきました。

2.レジスタンスが組織され、地球解放のために公的機関の内部者がその者たちを合法的­に逮捕し、公正な裁判にかけます。

3.マスコミは、いままで起きてきたことの明白な証拠を提供します。

4. 金融機関は3日から15日間閉鎖されます。皆さんのお金が無くなるわけではありま­せん。誰もが豊かになるような新たなフェアーなシステムに置き換わるだ けです。旧来の­システムは実際の価値とは無関係のバーチャルな負債に基づいていました。それによって­、一握りの人達が、世界中の金を盗んで操ることが できたのです。銀行借り入れは全て帳­消しになります。個人間、企業間のまっとうな借金は存続します。新たなシステムは、真­の価値(特に金本位制)に基 づき、公正な交換を確保します。いままで盗まれた多額の富­は、地球上の各人に再分配されます。


皆さんは、どのような貢献ができるでしょうか。


1.平和的な移行を行います。輸送・エネルギー・食料供給について一時的な中断がある­かもしれません。3日から15日間の生活物資は確保しておいてください。

2.落ち着いてください。これは戒厳令とか政変ではありません。皆さんに何らかの強制­処分があるわけではありません。暴力による復讐は許されません。これは、公正な裁判な­のです。

3.情報を入手しましょう。発表を入手して、話し合い、よく聞いてください。自分なり­のリサーチをしてください。

4.皆さんの身の回りの対立や確執は、仲間割れをおこして武力行使をするためにわざと­作られたものです。私たちは、皆と平和に暮らすようにできているのです。

5.もし可能であれば、他の人達への最低の必要物資の援助などをしてあげてください。


イベント(地球解放)が具体的にいつなのかは特定できませんが、計画は着実に進行して­います。私たちは、豊かさと自由を得て、平和に暮らせるようになります。
いままで隠されていた技術が全世界に開示されます。人々のためのホンモノのプロジェク­トやエコロジカルなプロジェクトが大量に起動します。


いますぐ地球解放を!

翻訳:Terry

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これまでに銀河連邦(宇宙連合)が約束してきたイベントが2016年の今、現実のものになろうとする瞬間に地球人類は置かれている。

日本はもとより、世界各国の政治・経済システムの腐敗と崩壊は急速に加速を続け、学校教育による洗脳・マインドコントロールやマスメディアの流す偽情報に、もはや国民はだまされることなく、真実に向き合おうとしている。

地球外に高度な宇宙文明が実在して、地球と地球人類のアセンション(次元上昇)をサポートするために地球に集結しているという事実を裏付ける数多くの立証をこれまでに私たちは確かめて、それがもはや疑う余地のない真実であることを確信している。

無意味な抗争と戦争に私たちの時間とエネルギーを費やしている場合ではない危機的な状況に人類は置かれている。

2011年の3・11フクシマ原発爆破核テロによる放射能汚染の被害は、現地の福島県はもとより首都圏と太平洋沿岸諸国に及び地球人類の生存を脅かす事態に至っている。

2012年不正衆院選以降のおおがかりな不正国政選挙でねつ造された安倍ニセ政権は、憲法を独断で書き換えて国民を世界核戦争に巻き込む陰謀(秘密計画)を推し進めている。

2000年、2004年のアメリカ不正大統領選挙でねつ造されたブッシュ・チェイニー政権は2001年の9・11偽旗(にせはた)核テロを実行して、アメリカ国民と欧米各国・日本をイラク戦争犯罪に巻き込む世界核戦争の秘密計画を押し進めていった。

世界核戦争の危機がピークに達した2008年8月1日に、銀河連邦は10・14ファーストコンタクト公示をインターネット上に発表して、大きな反響を世界に巻き起こした。

当時の闇の勢力の反撃力が大きく、地球と人類に危険が及ぶ事態が予測されたためにイベントは2010年10月13日に延期して実行された。

2010年以降現在に至るまで銀河連邦(宇宙連合)は、シェルダン・ナイドル氏、マイク・クインシー氏を始めとする数多くのチャネラーやコンタクティーを通して、マスコミが伝えない世界の情勢や宇宙文明の真相についての情報を発信し続けてきた。

そ の後に地球上で銀河連邦と連携して抵抗運動を続けてきたコブラからの情報と秘密宇宙プログラム(SSP)の内部告発者であるコーリー・グード氏と宇宙の真 相の研究者:デイビッド・ウイルコック氏が提供するコズミック・ディスクロージャーの情報がメッセージの情報を補完することになる。

さらに日本の私たちは、「陰謀論者」とされるジャーナリストのベンジャミン・フルフォード氏やリチャード・コシミズ氏の提供する情報を合わせ読むことで、世界や日本で起きている事態の真相をつかむ努力を続けてきた。

以前には地球外文明の実在に懐疑的なスタンスを取っていたフルフォード氏も、最近のメッセージではデイビッド・ウイルコック氏のコメントなどを通して友好的な異星人のグループが地球文明の変容をサポートして活動を続けている事実を受け入れ始めているように見える。

オバマ大統領が任期中に宇宙文明の真相に関する重大発表を行うという予想を裏づけるような発表をホワイトハウスSputnik日本が掲載している。

地球規模のリセットは、まちがいなく、まもなく開始する。

それは、人類史を大きく転換するビッグイベントの幕開けとなるであろう。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参照

【転載】サナンダ11/22,2013:イベントとは正確にはどのようなものか

何が正確に、真のイベントなのでしょうか?

ディスクロージャー、告知、及びNESARA法の施行。これです。たくさんのイベントです。ディスクロージャー後の7~10日に地球上にETの宇宙船が着陸するでしょう。それは、地球上での聖なる政府の設立の時です。それは黄金時代の始まりです。

オバマ大統領はディスクロージャーを行う大統領になるために、最近の1000回の転生を準備に当てました。ディスクロージャーはプレスコンファランス又はタウンホールミーティングの形になり、おそらくは金曜日の晩に行われるでしょう。彼は月又は火星に米国によって建設された基地の構造についての話から始めるでしょう。この放送の間、彼は私たちの政府がETと非常に長い間に亘って対話を重ねてきたことをオバマが明らかにするでしょう。地球のほとんどの人達には隠されてきたことですが、私たちは遠い宇宙まで旅をしています。地球は銀河社会なのです。

同時に、告知をし、NESARAを発効させるための19名の者達が設定された舞台壇上に招待されるでしょう。ある者は人間で他の者たちは銀河から来ています。

こ の告知とNESARA発効のニュースは多数のコンピュータをつなぎ、世界中のテレビやラジオでライブで放送されます。この放送はアシュターの技術で制御 され、如何なる放送でもコピーは出来ません。放送が始まると、各地域の言葉に翻訳されて、局地的にも聞けるように工夫され、地球全体の全ての人とが同時に 聞く事が出来ます。宇宙船は多数の主要都市の上で同時に姿を消したり、現わしたりするでしょう。

地球上の誰も偽の”イベント”を起こす能力をもっていません。全ての人はそれが現実に起きていることを非常に明瞭に意識出来るでしょう。銀河ファミリーからは非常に大きく愛が降り注がれるので、地球上の全てのソウルは純粋の祝福だけを経験するでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表示: 507

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約