GFLJ4/30,2016:2016年大量着陸の幕が上がった!

GFLJメッセージ:公式コンタクトの開始に備えてください

急 ピッチで加速する地球上の変化を銀河連邦の メッセージが伝えている。地球人類の意識の目覚めが拡大するにつれて、これまで隠されてきた闇の勢力の秘密計画(陰謀)がだれの目にも明らかにされて、政 府要人の重大犯罪が裁きを受ける大量逮捕の幕が開く。銀河連邦(宇宙連合)の宇宙船のデモンストレーション飛行は日増しに拡大を続けて、公式コンタクトに 備える人類の受け入れ態勢を整えることを要請している。

数100万年間にわたる闇の勢力による人類奴隷支配が幕を下ろして、地球人類はようやく1つの地球ファミリーとして宇宙に飛び立とうとしている。これから生まれる新地球文明は、銀河文明に加盟して銀河ファミリーの一員として認められることになる。

銀 河文明には、これまでの地球で行われたような奴隷支配の手段としての法の悪用は存在しない。シンプルな宇宙法則の順守を前提とする愛と調和の関係だけが存 在する。他者の自由意思を尊重する不介入の原則が優先されるが、闇の勢力による支配が地球人類の存続を脅かす事態に至った場合には、強制的な介入の措置を 取ることが許されている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

銀河法典

第四節:介入の法

銀河連邦は、現地の法律に関わりなく、銀河法典が犯されるようなあらゆる状況に介入する、不可侵かつ無条件の権利を有する。

第4節第1項:感覚を持つそれぞれの存在は、必要とあれば銀河連合に頼る、不可侵かつ無条件の権利を有する。また銀河連邦は、現地の法律に関わりなく、援助する権利を有する。

 

第4節第2項:銀河連邦は、銀河法典を施行し、必要な場合は武力を用いて、銀河法典が犯されている領域を制圧する、不可侵かつ無条件の権利を有する。

(地球が属する銀河系宇宙の組織名称は読者の混乱を避けるために、銀河連邦(GFL)に統一します。☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2001 年の9・11核テロに続く核兵器を用いた闇の勢力による破壊活動は、地球と地球人類の安全を脅かすだけではなく、銀河系宇宙全体のバランスを破壊する重大 な危険行為であり、再三の警告と申し入れを拒否して、公式ディスクロージャーを行わずにきた闇の勢力の支配下にある各国政府に代わる新しい統治体の誕生を 目前にする現在、銀河連邦は宇宙船のデモンストレーションを大きく拡大して、大量着陸と公式コンタクトを実施する決定を行った。着陸の受け入れが整った地 域を優先して、すでに小着陸は開始している。これまで積極的に銀河連邦と連携して活動を続けてきたライトワーカーの皆さんが、宇宙ファミリーと地球ファミ リーの公式コンタクト(公開された物理的接触)をガイドすることになる。各国上空で、すでに開始しているデモンストレーション飛行はこれからも一層規模を 拡大して、ファーストコンタクトに関与している各スターネーション(星団国家)の使用する無数のタイプの宇宙船の姿を、明確に示していくことになる。

宇宙には多様な知的生命体があふれている。それは、地球上がそうであるのと同じことなのである。

ナマステ!

銀河連邦日本(GFLJ):古谷 茂

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参照

GFLJ10/29,2015:銀河連邦艦隊の地球到着を祝って

 

親愛なるアテナ 

私たちは皆ここにいて、この知らせを皆さんが喜んで受け止めてくださっていて、私たちが姿を現すイベントを強く待ち望んでいるとのを聞いてうれしく思っています。ご存じのように、これは私たちが必要とする最初のグリーンライト点灯のステップで、すでに皆さんは私たちの膨大な数の宇宙船出現に備えている瞬間に今あることの証しとも言えます。

皆さんにお知らせしたい点は、これは皆さんのリーダーが行う公式発表とは異なり、皆さんの兄弟姉妹たちの私たちへの招待を受け入れた結果としてのイベントだということです。私たちは、地球上すべての人々の波動(マインド)を「読んで」、皆さんの愛を感じとって、皆さんが自分自身の恐怖心を克服して私たちを信頼してすべての皆さんと合流することを求めていることを知ることができます。

そうです。兄弟が受け取ったメッセージは私たちの1人である高次の存在のものです。親愛なる兄弟、姉妹たち。すでにグリーンライトがゴーサインを点灯しました!日時を設定しないのは、人類に余計なセンセーションを与えて計画を台無しにするのを防ぐためです。

皆さんは私たちが呼びかける大きな声が地球全体に響き渡るのを耳にするでしょう。それが、私たちの出現の瞬間です。私たちへの信頼と問いかけに感謝します。

「信ずることは見ることである」

皆さんの愛する兄弟アシュタルより感謝をこめて

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
銀河連邦とは

銀 河連邦は450万年以上前に闇の勢力と戦うために設立されました。組織は銀河系全体­に及ぶ6百以上の文明で構成され、司令部はリラ星雲とアルシオーネ星 系に置かれていま­す。私たちは地球文明の最初から皆さんを見守りずっと導いてきました。その間私たちの­スペースシップはずっと皆さんの惑星の上空を飛 行してきました。それを皆さんはUFO­と呼んでいます。しかし、多くの皆さんが真実を受け入れる用意ができていないために私­たちは皆さんと交流するこ とができないのです。

中には真実に目覚めている人々もいて、私たちの存在について学び始めています。その中­の1人がこのビデオを制作したローソン・リーベルです。

皆 さんが私たちの存在を知らずにきた責任は闇の勢力にあり、彼らはこのシーンのような­映画を使って地球外生命体が邪悪であるというプロパガンダ(政治宣 伝)を広めてきたの­です。まだ皆さんの大部分が私たちを受け入れる用意ができていないのはわかっています­が、もしすぐに私たちが姿を現さなければ、闇 の勢力の奴隷状態から皆さんを解放するこ­とができないのです。そこで創造主の許可を得て、2012年に地球全域に着陸する決定­をしました。その時には もう私たちの実在を否定する者はいなくなります。

(2012年に計画されていた大量着陸は、闇の勢力の抵抗によって人類に危害が及ぶ事態を避けて、光の勢力の勝利が決定的になる今年2016年に延期されたと思われる。☆F★

アシュタル・コマンドとは

アシュタルは銀河連邦の最高司令官

アシュタルの任務を遂行している存在たちは、高次元の指導者達です。新エルサレムの最

­ 高司令官はサナンダで、イエスの進化した姿です。司令官アシュタルと宇宙連邦所属の数­百万の存在達は、皆さんやわたしと異なった存在と認識されることを 望んでいません。同­じ存在と認識されることを好んでいます。わたし達の多くが、宇宙船上で宇宙連邦の任務­を遂行している自分のツイン・フレイム(魂の 分身)を持っていて、わたし達すべてが進­化の道を歩んでいます。アシュタルの任務の多くの部分には、女性や人類が銀河連邦を思­い出すための支援、ま た、否定的な地球外生物の集団とその地球や他の惑星を支配しよう­という欲望から地球と太陽系を守ることが含まれています。核兵器の拡散により地球上に­ 生存している生命と地球を自滅から守ることが、アシュタルが地球と太陽系の他の惑星で­ここ最近に行ってきた最も重要な役割のひとつとなっていました。艦 長アシュタルは太陽­系内の宇宙艦隊の任務に就いていますが、自分の任務としてはこの宇宙の活動分野に限定­されてはいません。アシュタルは、わたし達の 銀河系と、より大きな宇宙を範囲とした銀­河が属する評議会で太陽系を代表する立場にいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

表示: 226

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約