GFLJ4/28,2014:隠ぺいされてきた宇宙文明の真相が明らかになりつつある

スウェーデンの新聞がバルト海で発見された巨大物体の調査結果を報道した。「巨大物体は金属製で1万4千年以前の氷河期又はそれ以前の遺物であり、人類の現代科学による製造物ではない」と伝えている。

Baltic Sea 'UFO' Anomaly is at least 14,000 Years Old

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参照

異星文明の存在を理解できないうちは、太陽系の異変も知ることはできない

2012年に、スウェーデンの海洋調査会社が、バルト海の海底80メートルのところに沈んでいる謎の物体の映像撮影に成功したニュースを知っている方もいると思います。それは長さが18メートルで、その物体の後ろには300メートルほどの滑走路(?)のような道が続いており、その映像を見た世界のダイバーたちが口々に「こんなものは見たことがない」と興奮しています。これはYou Tube で見ることができます。

CNN1/30,2012:海底に眠るUFO? バルト海で謎の巨大物体を発見

北欧のバルト海で海底に沈んだ難破船を捜索していたスウェーデンの海底探査会社が、深さ80メートルの海底で巨大な物体を発見した。その形状から未確認飛行物体(UFO)ではないかとする説まで飛び交ったが、正体は分かっていない。

バルト海、沈む巨大物体(UFO)の画像・動画集

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表示: 303

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約