GFLJ3/29,3015:まもなく現実化する人類史の転換

ビッグイベントの予兆が世界中に広がっている。これまで隠されてきた宇宙文明と人類の歴史の真相が少しづつ明らかにされ、これまで地球を支配してきた闇の勢力のコントロールが力を失いつつある。4月上旬にビッグイベントが開始するというメッセージが届いている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*地上要員への緊急メッセージ/血の月、自由のポータル

2015年3月26日

あ なた方を待っているイベントはあなた方を畏怖させるでしょう。なぜなら宇宙の中での天の指令による住居における惑星の結合はあ なた方の時間の4月20日までに届く聖なるコードを広めるからです。ですから、あなた方にはしっかりグラウンディングをし、自分の信念に根ざすようお勧め します。なぜなら環境の強度がより鮮明になるからであり、到来するエネルギーを乗りこなすのは安楽とリラックスだからです。光の中に留まり、自分の信念を しっかりと持ち、自信をもってしっかりと最終的な祝福に向かって歩んで下さい。その通りであることを知って下さい。あなた方を愛しています。私たちはあな た方と共にあります。

チャネリングされた、”地上要員への緊急メッセージ”を伝える前のアンナ・メルカバからのメッセージ

血 の月のポータルが4月4日に開きます。4月4日以前にはあらゆる古い記憶や行動が記憶によみがえってくるので、困惑することがあるかも知れません。し かし、これは今起きつつあることでは絶対にあり得ません。単にあなた方の中から”汚水”が絞り出されているだけなのです。自分の学んだことの焦点をポジ ティブなことに変位させるようにしてください。今起こりつつあるあらゆる事に安定で平和のままでいて下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こ れまで伝えられてきた「イベント」がまもなく目の前で現実化する可能性がますます高まっている。どのような出来事がどのような順序で起きるかという予測を コブラのメッセージから抜粋したので参照いただきたい。それは、すでに水面下で開始している人類史転換のドラマである。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コブラ・・・”イベント”(1) 2013年5月10日 抄訳  

”イベント”のプラン

プ ランはいつも存在している。光の抵抗運動 (LRM)は着実に”イベント”の実現に向けて作業をしてきている。マトリックス(囚人を人工的な現実の中に閉じ込めておくコンピュータプログラム)の ハッキングをする道があることを、LRMは知っていた。この論考を2013年3月2日に書き起こした時点でついにマトリックスは崩壊し、今では”イベン ト”を起こす完全な時を図るだけの問題になっている。今表面上の全ての、変革が必要なあらゆるレベルのものにますます多くの光が照射されるようになってい る。マトリックスが今は崩壊したので、この光は日々増加し、変化は急激になっている。次第に、日に日にマトリックスは解体されてゆく。アストラールプレー ンとエーテルプレーンはまだ完全ではない。私たちが制御していないネガティブな物事が私たちの上に降りかかってきた時には、白色光の保護を利用する必要が ある。

光 が真実を もたらすいくつかの例は、MP(軍警 察)のルイス・ローレントの、今週初めのベルギー議会でのすばらしい13分間の話に見られるような勇気である。彼の演説は、私の紹介ページを見れば一語一 語読むことができる。このような例は世界には、数千とは言えないまでも、数百あり、もう一つの例はデービッド・ウィルコックの金融暴虐の暴露であり、これ は、この惑星上での金などについての真実で、今週、ロシアで1億2000万人の目にさらされる。


今はあなた方の直感に頼る時

” イベント”の初期には、あなた方が何をすべきかについて外 部から言えることは何もなく、この時は、自分の真の感情と直感に耳を傾ける時である。あなた方は何をすべきかが自然に分かる。自分を信じなさい。恐れと困 惑に駆られる人が多いだろう。あなた方はこれらの人たちに対する強さの柱になるであろう。この変化の時に必要とされる自分の洞察力を信じなさい。ライト ワーカーに対するアドバイスは簡単なことである。

1)  静かにしていること。

2)  人々に情報を与えること。人々はあなた方に耳を傾けるだろう。

闇の勢力の排除とディスクロージャー

ネガティブな人のグループである、ジェスイット、ロスチャイルド、ロックフェラー、及びイルミナティなどのうち、1000-2000人が”イベント”の後に排除されるだろう。

闇 の勢力は、捕えられ、権力を剥奪される。”イ ベント”の後では、カバールのメンバーは、監獄に送られ、あらゆる外部世界との接触を遮断され、相互に隔離される。裁判のプロセスが開始されるが、これに は人間全体が関わりを持つ。これらの犯罪者たちがついに捕らえられ、その行動の責任を問われるのは、大衆の感情の浄化、カタルシスであり、人間にとっての 劇的なヒーリングのプロセスである。カバールのほとんどのメンバーは、社会病質者であり、人間本来の特性である、ポジティブな感情や反応を示すことが出来 ない。

新しいバランスをとるために、これらの者たちをどのように処置するのかは、人間全体で決定する。

ある者には慈悲が与えられるが、彼らのほとんどの者はセントラルサンに連行されてリサイクル処理される。

カ バールの大量逮捕は単なる物理的な作戦ではな い。長年に亘って日夜このために働いてきた者として理解される、非常に多くのライトワーカーたちは、度重なる”遅延”にいらだっている。それでも”イベン ト”の絶対的な日時が示されたことはなく、2012年12月21日以前に、コブラは、12月21日は”イベント”が起きる日ではない、と言っていた。”イ ベント”の遅延は上からと、下(内部地球の社会)からのスピリチュアルな支援が必要である為で、大量逮捕が起きた時の人間大衆がパニックに陥らないように 今必要なのである。

あ る時点では、銀河のセントラルサンのエネルギーは燃焼し、アストラールプレーン、及びエーテルプレーン上のマトリックスのあらゆる障害を突き抜け、全ての ネガティブな者たちは排除されるだろう。あ る予言が美しくも言い当てているように、彼らは天使やスピリチュアルガイドに置き換えられるだろう。


”イベント”のフラッシュ

” イベント”のフラッシュとは、ソースからの聖 なるエネルギーで、セントラルサンを通って、銀河連邦、特にプレアデスによって受け取られ、光の抵抗運動、LRMの内部のライトワーカーに知らされる。こ の情報を受け取ると、LRMの約300人の作戦従事者は闇の勢力に連絡を取り、彼らが協力するかどうかを確認する。彼らが協力したくないと言えば、彼ら は”イベント”には参加できない。

これら全ては極度に速く、フラッシュから”イベント”までは15分しかかからない。

これについて告知はなされない。メディアも無関係である。これは、ただ、”起こる”のである。これはカバールに対してのみではなく、全ての者にとって驚きである。これはいつでも起き得る。これが起きると、私たちは強力なエネルギーを感じる。

当初の最長3日~7日

” イベント”の始めの数時間の間には、銀河の勢 力が通信衛星と通信局を占拠する。あなた方はこの惑星上、及び周辺で起きていることについての情報を受け取ることになる。LRMはウイルスを侵入させ、ロ スチャイルドの金融システムのコンピュータープログラムにコードを打ち込む。これはもちろん既に試験済みであり、数十億ドルを、ためしに引き出した事があ る。したがって彼らはこれが作動することを知っている。このウイルスはコンピューターのメインフレーム内の口座を閉鎖させる。クレジットカードは動作しな くなる。銀行も閉鎖される。

この時点で資金の移動の手段はなくなる。現金、及び、金銀のコインを手にしておくよう勧められる。

あ る商店は開かれたままであろう。ある商店は現 金、金銀を受け取るだろう。銀行が閉鎖されると、人々はパニックを起こしがちになるだろうが、パニックを起こす必要はない。お金を廃却すべきではなく、最 初の数週間使用できないだけなのである。なぜなら、このお金は後に有効になるからだ。逮捕が完了するまでの数日間だけ混乱が見られるだろう。

新 しいことが起きてから45分以内にスーパーマーケットは文 字通り空になるだろうから、3日~7日分の食料を常に確保しておくことが賢明であろう。多くの奉仕活動をしなければならないことが分かっていない限り、ガ ソリンタンクを満タンにしておけば十分であろう。全ての物の一週間分の蓄えが必要である。これらの初期の混乱時期には、十分な水と食料の確保を確実にして おいて欲しい。

数 日以内に、新しい金融システムが稼動するだろ う。やがて、カバールが奪取していた黄金が人間の手に戻されるだろう。カバールは、真の黄金を所有しておらず、タングステンゴールド(外側だけが黄金のタ ングステン)を製造している。私たちは彼らが作り出している幻想を信じているだけで、それが機能しているのだ。100ドル札の製造には、たったの2ドルし かかからない。新しいシステムが稼動すると、それは黄金を背景にした通貨の流通を意味する。

この”イベント”の後には、再評価が行われる。それは私たち全てにとっての遷移の時である。全ての人は必要とするものを入手できる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コブラ・・・”イベント”(2) 2013年5月10日 抄訳 

コブラがロスアンジェルスで言ったこと

彼が言うには、2012年12月21日以降には何も計画してはならない、と言われたと。次の世界的な会議の焦点は、世界を如何にして変化させるか、である。これは”イベント”の後のことであろう。

物事の順序(”イベント”の中での一連のイベント)

”イベント”の後には、物事はある順序で進む。

* 新しい公正でバランスのとれた金融システム
* 地球の真の歴史の開示
* 人間の飛躍的な変化と次元上昇
* 暫定政府の樹立
* 選挙
* 銀河ファミリーとのファーストコンタクトへのゆっくりとした準備
* プレアデス人々のファーストコンタクト
* 公式のファーストコンタクト
* 大量着陸
* 次元上昇をしたマスターの出現

ロ スアンジェルスでは、誰かが、政府の構造など に関して、善意の存在が到来しても何も抵抗は起きないのか、と尋ねた。コブラが答えるには、”この惑星上の全ての人たちは、真実を知るためにただ待ってい るだけで、全ての通信衛星とメディアは抵抗運動が押さえるので、人々は非常に迅速に全ての真実、ここ、この惑星上でここ数千年の間に起きたことを知るだろ う。テレビニュースを経由した証言が次々と行われるであろう。

こ れは別のマインドコントロールではない。自分 のハートに聞いて見なさい。自身自身のハイアーセルフにこれらのニュースが自分のどのように作用するのか、確認してみなさい。マインドを開けば、真実だけ が残るだろう。真の幸福と真の光はそれ自身の定義は必要としない。ベールがはがされれば、パラダイスの中の永遠の幸福が見られるだろう。これが宇宙におけ る自然の権利である。私たちはもうほとんど忘れているが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表示: 206

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約