GFLJ1/25,2015:地球人類が宇宙へ旅立つ瞬間

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サ・ルー・サ11/7,2011:世界を大きく変革していく11・11・11のエネルギー

私 たちは、ますます多くの皆さんが私たち銀河文明の実在をきわめて自然に受け入れて、私たちの地球到着を期待 しておられるのをうれしく思っています。皆さんの前の映画やメディアがどのようなイメージで私たちを描こうと、私たちはこれまでに地球を攻撃したことなど 決してなかったし、またそうしようとする意図はまったくありません。私たちの使命は創造主のすべての創造物への愛から生まれたものであり、それは形や色や サイズによって差別されることはありません。

宇宙には多様な生命体が溢れています。そして私たちの旅するそれぞれの宇宙は驚きに満ちています。生命が発展してスピリチュアルな進化を進めていくプロセ スは皆さんの惑星と同じ体験です。したがって外見上の違いを超えてすべての生命が1つであることは、皆さんがキリスト意識のレベルに到達すれば疑う余地が なくなります。そうなった時に初めて、皆さんはどこにでも好きな場所を訪れることができるようになるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

USA TODAY1/20,2015は、 アメリカ空軍が、これまで非公開にされてきた宇宙船の目撃報告書(全12,619件)をインターネット上で公開したことを大きく取り上げて、これまで詳細 が不明だった多くの宇宙船目撃事件の謎を解く糸口になるだろうと報じているが、1947年のロズウエル墜落事件についての記録は、ファイルの中に見つから ないのが残念であると伝えている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Air Force UFO files hit the Web

公開された報告書の中に見つからない記録の1つが、1947年のいわゆるロズウェル墜落事件である。研究者たちは、この事故で墜落した宇宙船を空軍が復旧して、生存者を幽閉したと推測してきた。

他のファイルの中には何箇所か墜落事故に関係するものもあり、その中には1949年にロズウェルで撮影された上空の光を映すぼやけた写真と1950年に空軍兵士が目撃した8,000フィートもの高速で飛行し、右に急カーブする直径10フィートの飛行物体がある。

しかし、公開されたアーカイブでは依然として1947年ロズウェル墜落事件は謎に包まれている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プロジェクト・ブルーブックはオンライン上で誰でもアクセスして参照できるようになっている。

PROJECT BLUEBOOK COLLECTION

今後、公開された報告書の分析が進めば、これまでに報告されてきた墜落事件と非公式コンタクトの謎が明らかにされていくと思われる。

UFO EVIDENCEは、空軍が公開したアーカイブも含めてさまざまなソースから収集した目撃報告を整理して公開しているので、関心のある読者にお薦めしたい。

宇宙船の目撃報告は、これまで公式には認められてこなかったために一部の関心のある人々を除いて、一般からは「偽情報」と見なされて、報告者は嘲笑されることが多かったが、これから実現する公式コンタクトに向けて、地球外高度科学文明の真相を解明して一般に広く普及する活動が重要になるだろう。

関連記事

GFLJ1/18,2015:明らかにされていく真実を広めよう 

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表示: 88

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約