GFLJ1/12,2014:新しい時代の胎動が始まっている

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カリフォルニアのミステリー・サークルが解読された!アイソン、そして2月19日!(ハートの贈りもの)

とても興味深い解読が出てきました!
予言に言われてきたブルースター・カチーナであるアイソン、その地球への接近を示しているというのです。
サークルの中央の四角い部分は、CCDカメラのチップ、その中に描かれているのはモールス信号でアイソンの名前、そして点字で192です。CCD カメラが下に小さく突き出ていて、その視野の中にちょうどアイソンとおぼしき物体が入ってきた様子が描かれています。
周囲の円周上の球体はやはり天体で、太陽と地球と月を表しており、この3者の位置関係が重要です。
2月19日(19-2)に、この3者はこの配置を取るのだそうです!
その日に、アイソンが 、地球からCCD カメラで観察できる範囲に入ってくるということです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日話題になったミステリーサークルの件、ネタばれがきました。(H)

出現したミステリーサークル、その正体は?

・・・・・・・・・・

闇の勢力が情報の隠ぺいに必死のようですね。クロップサークルの制作は人類のテクノロジーでは不可能なことはすでに明白な事実です。

ETからのメッセージ:クロップサークル

クロップサークル:ETからのメッセージ

この記事の信憑性を疑う方が理にかなっているでしょう。
「それだけの費用と手間をかけてクロップサークルを制作するメリットがあるのか?また1企業に制作が可能なのか?」
クロップサークルがミステリーサークルと呼ばれていたころに自分たちがイタズラで制作したと告白した老人がいましたが、このケースとよく似ています。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しい時代への胎動が私たちの目の前で起きています。地球外文明の実在がこれから公式に発表されて、人類は銀河文明への参加への準備を開始します。今の時期を選んで地球に生まれてきた私たちは、それぞれが果たすべき使命を持っていることを思い出してください。すでに活動を始めているライトワーカーはぜひ私たちの活動に参加して、共に公式コンタクトの実現を推進しましょう。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は「アポロ20号の秘密」について紹介しよう。「月面探査」のアポロ計画は一般的にはアポロ17号で打ち切られたとされている。しかし、実際にはアポロ20号まで行われたと言われる。それはなぜかと言えば、アポロ15号が月の裏側(地球から見えない月面)で何か知的生命体の作った「遺構」や「遺物」のようなものを発見し、それを秘密裏に探査するためであった、と考えられているからである。

アポロ20号の「モナリザ」:アジア人型宇宙人「かぐや姫」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プレアデスメッセージ9/25,2013:一刻も早くフリーエネルギーにアクセスを・・・

今日は、あなた方はミステリーサークルについて、私たちの意見を聞きたがっていると思います。きわめて不思議な現象ときっと思っておられるはずです。私たちがそれらの現象についてまずひとことであなた方に言えるのは、「ハイパー次元のボーリングゲーム」ということです。
地球を通る経絡であるレイラインがいくつも交差すると、特に四本のレイラインがダブルクロスする場所は、強烈なエネルギーの場が生まれます。地球の磁場がそこでは強く地球の中心へと向かいます。

するとハイパー次元の存在たちが・・・プレアデス星人である私たちは、この広い宇宙において単独に存在する宇宙人ではないということを、皆さんもお分かりだと思いますが、もちろん、あなた方人類もこの宇宙で存在するたった一種の知的生命体ではないのです。私たちは皆、この広い宇宙を共有しているのです。当然、あなた方が住む丸い惑星も同じように皆で共有しているということをお忘れないように!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シェルダン・ナイドル1/7,2014:銀河社会への参加に向かう地球人類

ドラッツォ!あ なた方にお知らせをするために戻ってきました。世界通貨リセットのために必要な多くの行動項目が完了しました。次の事には、新しい世界的な通貨システムの開始が含まれます。これらの変更に伴って、新しい銀行システムの処理に関することが必要になります。現在の変化は人間に取っての新しい現実の始まりに過ぎません。

 

これらの一連の変化はUFOの隠蔽を終わらせる新しい統治体へと繋がるでしょう。この隠蔽は第二次世界大戦中に本格的に始まり、1947年の夏のロズウエルでの忌まわしい事故へと続きました。この隠蔽の幕が除かれる と、私たちはついにあなた方との直接連絡が出来るようになります。この時点で、私たちはファーストコンタクト以前にあなた方が知っておく必要があることを説明出来るようになります。あなた方が完全意識の存在になる助けをする導師によって行われる準備について多くのことを、あなた方一人一人が理解しておく必要があります。これに引き続いて、あなた方を新しい銀河社会の完全参加者にする用意をさせる訓練が行われます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブロッサム1/9,2014:もうゴールは見えています

ブロッサム:はい・・・私も読者の皆さんも決してこのや りとりを終わらせたいとは思っておりません。しかしながら、あなた方の言葉に反して“未だ”何も起きないのでみんな疲れて疑心暗鬼になっています。前にも言いましたが、何も起きない訳がない事は分かっています…問題なのは、あなた方のよく使う“もうすぐ”、“今に”といった表現でしょうか、その意味が私た ちにとってどういったものかをあなたは理解していないようです。それは時空の捉え方の違いのようなので、逆にあなた方の観点からはどういう意味なのかを教えてもらえたら、私たちにも理解できるかもしれません。

GFL:ブロッサム、お分かり頂けますでしょうか・・・私たちの観点から言わせてもらうとイベントが起きる事自体に疑いの余地はありません、私たちは知っていますから。それは神聖な計画の一部で、それを防ぐような事は何もありません。私たちはイベントが起きると知っています。起きないなどと疑った事も無いし、私たちは存在としてその瞬間に向かって動いているだけです。

ブロッサム:ちょっとここで、口を挟ませてください。あなたには時間の感覚が無いのですよね?そうだとしたらあなたにとってその瞬間とはいつの事を指しているのですか?「その瞬間に向かって動く」というのはどういう意味があるのですか?

GFL:それは、“起きるべき”その一番適切な瞬間に起きる出来事です。

ブロッサム:それは、全ての準備が整った時ということでしょうか?

GFL:まさにそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

表示: 91

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約