あなたもETとコンタクトできる!が今日、到着してこれから読み始めようと思っています。

 

今日、ふるやの森の記事:サ・ルー・サと共に歩んだ5年間:(46)ファースト・オープンコンタクトへ向かう最一歩 を書いていて、直感したのですが・・

2010年と2013年はシンクロ(共振)しているのではないかと思います。ちょうど、2010年の5月にXカンファランスが開かれディスクロージャーが進んだように、今年4月に映画シリウスが公開され、5月にシチズンヒアリングが開催されようとしています。

おそらく私の予感では、5月から6月にかけてET実在の公式発表が行われて、オープンコンタクトが世界各地で実現することになるかもしれません。そして、サリバンさんが著書で予言したように、その先駆けとして日本からオープンコンタクトが実現していくのではないでしょうか?

2010年の8月1日が、日本で最初のオープンコンタクト(のリハーサル)が実施された日であり、2013年の7-8月に本番のオープンコンタクトを私たちGFLJが実施することになるような気がしています。

公式の要請と準備は、もし銀河連邦が求めるのであれば、私たちに伝えられると予測していますが、これからそのような展開もありうるということだけをメンバーの皆さんにお伝えしておきたいと思います。

2013年4月14日 古谷

表示: 125

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約