マヤ文明の遺物に残されたE.Tコンタクトの証拠! "Ancient Mayan Artefacts"

地球上に残された先史文明の遺跡には、地球外文明との接触があった証拠となる遺物が多く残されています。今回はマヤ文明の遺物に残された地球外文明との接触があったことを示す明確な証拠とも言える遺物をご紹介します。

古代の地球は現代より遥かに高次元であったはずなのに、現代文明はシャドウグループの低次元政策によって地球外文明との接触は少なくなってしまいました。今後、地球文明を高次元に導くためにもGFLJの役割は益々重要になってくると思います。☆S.V★

表示: 125

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

6:54pm の 1 月 17, 2018 にある ETseizin のコメント
レティクル座ゼータのグレイという闇の組織の一種族と大分似ているように見えます。目がつりあがっていますので見ただけでネガティブに感じてしまいます。
8:15am の 12 月 28, 2017 にある 古谷 茂 のコメント
8:05am の 12 月 28, 2017 にある 古谷 茂 のコメント

先史宇宙文明はGFLJの中心テーマの1つです。来年開始予定の全国セミナーでもテーマにする予定です。

7:43am の 12 月 28, 2017 にある Sea Nymphs のコメント

地名忘れたけれど、火星地表の一部に、マチュピチュ遺跡そっくりの場所がある。

カール・セーガン博士は生前、コスモスという番組の中で、「現在の火星は氷河期で、地下に水があるだろう」と発言してた。月にも火星にも地下に水があることは知られているし、地球人の先祖は「火星生まれ」とする説も出ています。

火星から来た先進文明が地球人を育てたとしても不思議じゃないでしょう。

© 2018   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約