【転載】フルフォードレポート英語版(9/6)

嗚呼、悲しいではないか! より)

ハザールマフィアのボスは保護と引き換えにロシア皇帝の金塊の返還を申し出ている

 

信頼できるロシアとCIAの接触者 は共に、ハザールマフィアの最高幹部達は金塊と引き換えにロシア内の保護と取引しようとしている。これはハザールマフィアの地球の支配が崩壊している全体 の兆候の最新のものであると白龍会に話した。白龍会とその同盟者は早ければこの秋に彼らの支配を永久に終わらせるために攻勢をかけ続けるだろう。

ハ ザールマフィアの敗北の他の大きな兆候はアジアその他でUNITED STATES OF AMERICA株式会社の報道官バラクオバマの名誉を傷つける待遇である。オバマは先週末のG20サミットの為に中国へ到着した時に、赤い絨毯の待遇を事 実拒否された。これは白龍会によってヒラリクリントンやトランプより北米の良きリーダーとして推奨されたカナダ首相ジャスティン・トルドーに与えられた超 VIP待遇に対して明確な対照であった。トルドーは中国訪問の一週間スーパースターのように扱われ、その結果中国主導のAIIBに参加する意向を公表する ことで米企業政府の支援を公然と切り捨てる結果となった。

日本も今、米国企業政府を国際舞台に孤立させて、それに従うことが期待されている。

オバマはフィリピン大統領ロドリゴ・ドゥテルテが彼を娼婦の息子と呼んだ後、予定されていた会談をキャンセルせざるを得なくなった。

ttps://www.theguardian.com/world/2016/sep/05/philippines-president-rodrigo-duterte-barack-obama-son-whore

Barack Obama cancels meeting after Philippines president …
http://www.theguardian.com

ロドリゴ・ドゥテルテは米指導者が超法規的殺害に関して疑惑を向けられていないと警告して、ワシントンとの外交関係を損なっている。

米国企業は中国、フィリピンと他のASEAN国との間の国境問題の紛争に火をつけることに多くの部分を頼っているアジアへシフトしているので、これは重要である。一方、ASEAN国家は彼らの国境紛争を平和的に解決するために中国と合意した。

9 月30日(原文31日)の決算末が近づくと米企業政府にとって多くの屈辱とうまく行けば大赦が期待される。最終的に彼らを米国債の国際的廃棄を中心に破綻 させる努力は金塊の購入と組み合わさっている。また、現在麻薬や石油マネーの連邦準備理事会やその米企業政府の子会社への供給を確実に遮断する動きがある ので、彼らはこれ以上破産状態を放置できなくなるだろう。

ドゥテルテのフィリピン内の麻薬売人に対する殺害運動はまさにこの一面である。南 米からのコカイン・マネーを遮断する大きな運動もまた激化している。米軍ホワイトハットはトルコのインシリック空軍基地、ドイツのラムステイン空軍基地と コソボのバンドスティール基地経由のブッシュ/クリントン派CIA麻薬便を遮断することで彼らの任務を実行していると、国防総省情報源は言う。

最近のイラクとシリアの混乱と矛盾したニュースは徒党のブッシュ/クリントン派の石油収入が遮断されたことによる。ロシアと米軍ホワイトハットは今、これを起こすためにトルコ、イランとシリアと協力している。

情 況は、ヒラリ-クリントンのハンドラーが、彼らはヒラリーの大統領選を終わらせることを計画していると言うために白龍会に接触して来るところまで来てい る。彼らは、彼女をやめさせる理由として彼女の健康問題を使うか、彼らはトランプが関与したと見せかける方法で彼女を暗殺するだろうと、クリントンハンド ラーは言う。最近の米統合メディアのヘッドラインは彼らが健康問題を選択することを示している。

http://www.nbcnews.com/politics/2016-election/hillary-clinton-struggles-fight-back-coughing-attack-n643026ま た、メディアで見られるヒラリークリントンの公の登場のほとんどは、青色画面技術で処理されている証拠が増えており、彼女が実際の聴衆との接触を避けてい るか、すでに周りにはいないことを意味している。高級P2フリーメーソンロッジ情報源は、そっくりさんやクローンは複雑な会話はできないが、事前に書かれ た文章の読み上げやテープカットくらいはできると言っている。これが、ヒラリーが一年近くも記者会見を避けている理由として説明できるかもしれない。

ヒラリーの医療報告書(CIAによって転送)は下で見られる。
ヒラリー ヒラリー2



ヒラリーはブッシュ/ロックフェラー/クリントンマフィアと同様にエブリン・ロスチャイルドによって支持されているので、もし彼らが彼女の役割を諦めれば、ドナルドトランプを次期大統領にするよりも誰か別な者を念頭に置いたシナリオを持っていることが分かる。

米軍はトランプを支持するが、米企業政府の破綻がまた別のシナリオになる可能性があるので、ドナルドトランプが次の大統領になることを必ずしも意味しない。上述のトルドー北アメリカ案はまさのそれらの一つである。

事実、物事が全て変わった明らかな兆候として、アメリカ合衆国の国旗はG20の最後に、オバマが中国で行った演説の背景に明瞭に見える。これはこのビデオの最初の数秒間に確認することが出来る。

http://www.youtube.com/watch?v=WVAAgcroH2Q&feature=youtu.be

今までは、オバマは典型的に金の縁取りをした米国株式会社の旗を背景に話をしていた。これはG20の間に下僕のオバマの所有者が変わったことを意味しているのかもしれない。

い ずれにしても、今までの容疑者は従来のようなやり方で米国その他で事件を操作することはできそうもない。ハザール人によって交渉されているTTIPや TTPファシスト条約の米国と欧州の拒否はこの明確なサインです。これらの条約は選出された政府の上にロックフェラーによって支配された特別法廷を設置す るので拒否されている。

アップル、グーグル、アマゾンとマクドナルドのような米企業による税の不正に関する欧州の取り締まりはハザールマ フィアの米国派との欧州の決裂の他の明確な兆候である。G20国は完全に多国籍企業が税の回避の為にタックスへブンを使うことを終わらせることに合意し、 欧州はその道を示している。

欧州人はまた体系的に彼らの金融資産を中国に移行している。例えば、ナザニエル・ロスチャイルドとロスチャイル ド家の彼の側のジェイコブは過去18ヶ月に彼らの資産のほとんどを中国に移行していると、欧州のモサド情報源は確認している。ロックフェラー、ブッシュ、 クリントンとロスチャイルド家の暗黒サイド(エブリン)は今、中国と交渉していると、その情報源は言う。

それは、このニュースレターの最初の部分でロシア情報源が白龍会に接触してきて、述べたことである。

一方、アジアでは、タイの歴史的金財宝に関して繰り広げられている巨大な秘密の戦いがある。タイ王室家族の情報源とアジアのCIA情報源はそこで起こっている深刻な後継者問題がある。この問題に関して生の情報がある。

「タ イの全ての携帯電話に王宮からこのメッセージが送られた:国王は具合が良くない。彼は肺に水があり、肝臓は正常に機能していない。これがこれをもたらし た:皇太子(AIDSで死にかけており、毎月英国とドイツに輸血の為に行っている)が王になる。そして今、この一つに座り、王子はタクシン(チナワット) によって賄われている。だから、タクシンを権力の背後にもたらしたのだ」

タクシンは、多くの人がタイの金塊を盗むハザール人の計画であると疑っているタイの赤シャツ運動の背後にいる。多くの生の情報は以下の通り;
タ クシンと皇太子の関係にはもう少し背景がある。皇太子は重度のギャンブラーであったことが知られている・・・タクシンがタイの首相であった数年前、彼は個 人的に皇太子のギャンブルの負債額が決済されたのを見た・・・これは約300百万米ドルであった。それ以来、伝票はそこにあり、決済を待っている。

タ イでは対応室のエリートが運営をしている・・・・女王陛下は数年間無関係であった・・・・女王として、彼女は2012年に戻ってこの通例を残した・・・・ その時以来、二重に王座に座ってきた・・・局面の裏にいるエリート達は皇太子が王位を取らせない他の代替案を見つけ出す方法を考えようとしてきた。これが 軍隊が今、待機している理由の一つです。私は数年間、タイの人々にとって最良のシナリオは王宮が王と王女は互いの腕の中でなくなったと発表することである と言ってきた。タイ国民はこの御伽噺の結末を受け入れるだろう。

エリートはすぐにでも決定をする必要がある・・・・彼らは王を病院(感染 症、発熱などのより多くの操作で)へ維持することは出来ない、さらに長くなる物語・・・私は数年前から、詐欺が王と女王に関してタイと世界の人々に繰り返 されてきた写真で詳細を説明するロシアの情報を持っている。

タイの人々は、タイとその状況を強化する方法における後継者危機の対応についての良い計画を思いつく為に、英国や日本などの長い帝国の歴史を持つ他国の歴史的事例を見る必要がある。最後に、今週、報告しておく必要のあるいくつかの興味あるXファイルものがある。
一つは、先週のフロリダのSpaceX社のロケットの爆発はUFOによって引き起こされたと広く報道された、そしてこれを裏付ける多くのビデオ証拠がある。

http://www.veteranstoday.com/2016/09/02/ufo-destroys-israeli-weaponised-satellite-on-the-launch-pad/

こ れがどこでも広く報道されたので、我々はこれが起こった可能性について触れてみたい。打ち上げられることになっていたイスラエルの衛星はFacebook が制御しているインターネットデータをアフリカに電送することを意図したものであった。Facebookはロックフェラー軍団であり、明らかに権力者の誰 かが、アフリカがロックフェラー/Facebookのマインドコントロールの標的になることを望まなかった。

SpaceX社の爆発ほど議論 されていないが、おそらくもっと重要なのは先週米国東海岸で報告された地震である。CIA情報源は、これは通常の地震ではなく、米地下基地に対する攻撃で あると言っている。彼らは震源地(以下の写真のオレンジ点)を送ってきて、それはある神秘的な建物のすぐ右に位置している。


宇宙戦争の激化によって、主流メディアによるによるXファイル型の事件に繋がる多くのニュースが予想されると、軍産複合体の地球外接続派の情報源は言う。
それについては疑うところはないし、我々は歴史的時間に生きている。ここは我々は善人が勝つことを確認すべきである。

 

--------------------------------------

ハザールマフィアの破綻が誓いと言うのは2年位前から聞いている。何を持って破綻と言うのだろうか。企業の世界でも倒産の定義は難しくなんとなく借金の踏み倒しで終わるのである。

貸した方が悪いのです。

ヒラリーの飼い主がヒラリーは諦めたのは朗報です。次は誰が出てくるのか?

窮地は民主党である。同落とし前を付けるのか?特に執行部は致命的打撃である。

また選挙でもめるとやつらのチャンスが出るので、トランプーサンダース連合で国民統一臨時救国政府を作ったらどうか?

ロケットの右上の黒点がUFOらしいが・・・・・

表示: 101

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約