(嗚呼、悲しいではないかより転載)

http://jicchoku.blog.fc2.com/

新しい金融システムの発表と米国の内戦の可能性が急増
新金融システムと米国の内戦の両方が差し迫っている証拠が増えている。米東海岸が地理的に操作されたハリケーンによって攻撃を受ける見込みで、人々が60マイル内陸に避難をするよう求められている可能性も高いと、CIA情報源は言う。起ころうとしていることは、ハザールマフィアが新しい金塊に裏打ちされた金融システムの発表を阻止するために新たないたずらをしようとしていることである。
まず、金関連のニュースを見てみましょう、そのいくつは奇妙で、最近突然飛び出してきて、すべては我々に金担保の金融システムの発表に備えさせているように思える。これは、スティーブン・ミンチンが1948年以来初めてフォート・ノックス金保管所を訪問した米財務長官となった8月21日に始まり、「金塊が安全でありうれしい」とつぶやきで続けた。
続いて、自称米情報社会金融顧問ジム・リックはTVに登場して、金の価格は1オンス5,000ドルあるいは10,000ドルに情報するだろうと予測した。
また、ロスチャイルド家が先週、白龍会に接触してきて、大規模な元帳を離れた金塊が現金化され、金融システムに侵入してきたと伝えた。このことは、世界中の金関連の出来事から裏が取れました。

最も重要なものは、中国がハザールマフィアの石油ドル体制への明確な一撃として、金担保の元で構築された石油先物取引を開始したと言う発表である。

ドイツが初めにフランスと米国に金塊の返却を求めた時、どちらの国も返却する金塊がなかったので、これは面白い。同時期に、アメリカは金メッキ・タングステンを中国に輸送していた。今や突然、ミンチンが金は安全であるとつぶやくと、予定より早く金塊が返却された。

一体、この金塊はどこから突然来たのだろうか?二つの信頼できる情報源によると、アジアの金保管所が開かれて、そこから金塊が持ち出された。インドネシアの白龍会関係者は、インドネシアの金塊保管所が開かれて、金塊は運びだされたと言っている。さらに、フリーポート・マクマロン社はインドネシアが51%の支配権を持つ巨大グラスベルグ鉱山の操業を継続すると言うインドネシア政府との契約に合意したと発表した。
ロスチャイルド家の情報源によると、鉱山は金融システムへの歴史的金塊の資金洗浄に使われているにすぎないと言っている。重要な点はアジアは今過半数の支配権を持っていると言うことです。
ニールキーナンは韓国の金塊と現金の保管所もまた壊れていると報告している。彼は新札の米ドルと韓国ウォンと同様に金塊も山分けされているビデオを掲げて、これを証明している。
South Korean Collateral Accounts Bunker Asset / Commission Thievery Part 1 from KeenanTeam on Vimeo.
これらのすべての金に関する発表のすべては、現在の石油ドル体制に対する深刻な攻撃と米金融システムが当に崩壊しようとしている強い兆候が組み合わされたものである。例えば、ジェイコブ・ロスチャイルドは彼の会社RITキャピタル・パートナーはその米ドル投資額を今年の前半に61%から37%に引き下げたと発表した。ロスチャイルドの米資産からの撤退の理由は、前例のない株価と世界銀行や中央銀行による人為的な市場介入は持続不可能であるという信念である。
米国の株式市場から逃げ出したもう一人の高レベルインサイダーは投資家ウォーレン・ビュッフェであり、彼は魅力的取引を見つけることが難しいとして1000億ドルを現金で保持している。

https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-08-07/buffett-nears-a-milestone-he-doesn-t-want-100-billion-in-cash

投資家はまた、9月末の米国年次決済期限前に満期となる米国財務省債券に対して、その日付以降に満期となるものより20%以上高値を付けていることも、人々は何かが起こると感じている兆候である。
私有中央銀行が世界のGDPの約40%は偽の中央銀行マジックであったことを示したジャクソン・ホールの夏季会合を開催した直後に現れたインターネット上のグラフがあった。
連邦準備制度理事会は市場を買い支えるために購入している資産を売却すると発表したが、帳簿上4.5兆ドルの株式を抱えているため、経済を崩壊させずにこれをなすことは数学的に不可能である。
この著者は財務顧問のふりをするわけではないが、金融/ビジネス/地政学的ジャーナリストとしての長年の経歴において、迫りくる財政事象に対する多くの明確な警告兆候を見たことはないと言える。
明らかに古いシステムの支配者たちは戦いなしには出てこないだろう。千年に一度のハリケーン・ハーベイは間違いなく米国に対する気象兵器攻撃であった。ロスチャイルドフランス分家が所有するチャールズ・ヘブド誌はナチスに対する攻撃として神がテキサス州ヒューストンを浸水させたことを暗示させる表紙によってその所有者を非難しているように思える。
今、さらに大きな気象兵器攻撃がハリケーン・イルマとして起こりそうである。以下の警告は電子メールでCIAからこの著者に転送された。
「最高警告事態?至急東部沿岸から避難してください。NAIG(北大西洋譲歩グループ)」
ハリケーンIRMA?米国東海岸の上陸予想地点、発表されるカテゴリー5かそれ以上に注意せよ。
甚大な被害が予想される?生命への脅威?甚大な洪水?停電?交通混乱?略奪?高い死亡率?
2017年9月9日から10日11日にかけて予想される接近上陸は、直ぐに公表される。
ウエブ上の「BPEarthwatch」更新を参照してください。
全ての局への助言?今準備をしてください、財産を守る?海岸から少なくとも60マイル離れたその地域から避難してください。
高所を目指し、川谷、氾濫平野、人口密集地は避ける。食料の確保、非常用飲料水・燃料と避難所の確保。
これは訓練ではありませんこれはハーベイを強力にしたものです。
今すぐにこの警告を早く広めてください。危機が進展するのを待っていない。たとえ、それが海岸案で来なくても波の伝播は50フィート以上の波高と16秒の波長が予想されている。全ての船は直ちに高校範囲から離れて、時間が許す限り最高速度で安全な避難場所まで走ってください。全てのモデルは上記に設定されたデータに同意している。
パジェット、北大西洋情報グループ広有部長は2017年9月2日23:10に「緊急として取り扱う」と結んでいる。
この著者はインターネット上にNAIGを発見できませんでしたが、しかし、明らかに、少なくとも、CIAのある人々は恐怖を創り出そうとしている。
いずれにしろ米軍は行動を起こす。国防総省情報源が言わねばならないことがここにある。
「ハリケーン・ハーベイは悲劇であったが、軍はカルフォルニアのような州を離脱させず、共和国の金塊保管所を守り、麻薬カルテル、テロリスト、人間、武器商人から国境を守り、弱い国を略奪する国連議事21を止め、反ファシズム者軍としてソロスの不法滞在者を拒否し、ハザール自由主義LGBT、中絶、移民問題、反キリスト教と反銃の課題に対する国家の指導力を強化すると述べた。
また、前民主党全国大会委員長デビー・ワッサーマンシュルツとシオニスト上院議員、少数派指導者チャック・シュッマーのようなモサドの遺産に対してワシントンDCでは引き続き弾圧が行われていると、その情報源は言う。
ハザール人に雇われた反政府武装勢力や偽のKKK暴動族のような凶悪犯も、FBIと国土安全保障省が正式に国内テロリストと認定して逮捕されていると、彼らは述べている。グーグルのエリック・シュミット、フェイスブックのマーク・ツッケンベルグとアマゾンのジェフ・ベゾスもまた、今公の公表を操作した厚かましい行いに対して攻撃を受けており、彼らの会社は国有化され、解体されるであろうと、CIA情報源は言う。
今、深刻な攻撃を受けている他の人物としては、腐敗でイスラエルの刑務所に直面している最高の悪魔ベンジャミン・ネタニヤフであるが、むしろ高度戦争犯罪人として扱われるべきものである。ネタニヤフは最近、招待されていないのにロシアを訪問し、ロシアのプーチン大統領に一連の脅迫を与えたと、複数の情報源が認める。
国防総省情報源は、「プーチンはビビ(ネタニヤフ)の脅迫と嘘には惑わされず、イスラエルの潜水艦を探し、訓練を改善し新兵器を試し、潜在的に海軍封鎖を課すために、地中海に二艦の攻撃潜水艦を派遣した。ハザール人支配や影響を与えているイスラエル、サウジアラビアとウクライナの不正国家は犯罪指導者を排除しながら着実に浄化されている。
北朝鮮はハザール人から金と兵器技術を得ているが、自身の生き残りにしか関心がなく、黙示録的妄想でハザール人に代わって殺人的核攻撃を始める気はない。

表示: 77

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約