日本の春8/12,2015:世界平和のマーチに参加する創価学会の勇気に拍手を送る

【安保法案】 創価学会前でママデモ「公明党を平和に目覚めさせて」(田中龍作ジャーナル)

「公明党を平和に目覚めさせて」・・・戦争法案に反対する母親たちが8日、創価学会本部前でサイレントデモを行った。(主催:Mamademo)

 全国各地で学会員が公明党を突き上げているが、まだ奔流となっていない。公明党が立党の精神に立ち返り、自民党から離反すれば戦争法案は廃案となる。公明党内の一枚岩が崩れるだけでも十分だ。

 『公明党に最も影響力のある創価学会を突き動かそう』。Mamademoの母親たちは、創価学会・信濃平和会館前で学会員に静かに訴えた。

声は出さずにプラカードを掲げた。「創価学会は平和主義。公明党員たちは?」「安保法案は平和の党にふさわしくないのよ」・・・学会員が黙ってやり過ごせない文言が並んだ。

 お経を唱えに信濃平和会館を訪れた学会員が次々と足を止め、母親たちに話かけてきた。

 50代の男性信者は「学会員の中にも安保法制のことを考えていない人がいるから、一人ひとりと対話している」と明かした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

安保関連法案の強行採決に抗議する声は、もはや思想・宗派を超える日本国民全体の良心の叫びとなって日本列島の隅々にまでとどろこうとしている。リチャード・コシミズ氏は8月11日の記事で、安保法案に反対して自民党・公明党に抗議の声を上げる創価学会内部の動きについてこう述べている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やっぱり、創価信者の乱が、ユダヤ朝鮮裏社会を叩き潰し、ユダ金の寡頭支配を終わらせると見るべきでは。凄い局面に到達したと。

衆参ダブル選挙となれば.....「衆院選では自民党は現有議席(291)から最大100人以上が落選し、自公合わせても過半数割れ。参院選でも自民党は前回(2013年参院選)の獲得議席(50)から最大20議席以上減らす。」ことになるそうです。

勿論、創価信者の離反で、不正選挙ができなくなるという前提ですが。(実際、そういう事態になるのではないか?)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、私たちに問われていることは、それぞれの思想・宗派の根本にある理念である。

創 価学会が真の仏教団体であるのなら、国家間の紛争を武力によらずに平和的な話し合いによって解決する道を求めることが、道理である。もし、自民党に追随し て戦争推進路線に加担する公明党への支持を見直さないとすれば、もはやそれは、釈迦の非暴力の教えを裏切る狂気のカルト集団と見なさざるをえない。

池田名誉会長の「人間革命」の一節はこう語る。

「戦争ほど残酷なものはない。戦争ほど悲惨なものはない。」

創価学会の皆さん。戦争を回避して平和な未来へ向かう日本国民のマーチにぜひ参加してほしい。

すべての宗教者は互いの違いを克服して、人類全体の幸福のために協力しよう。

真の宗教の目的は決して利益ではなく、人類の心の幸せを求める道だからである。

☆F★

 

GFLJ6/28,2014:人類破滅へ向かう狂気の進軍が開始した

 

「創立者・池田大作先生の理念を我が人生の根幹に据え」安保法案に反対します 創価大関係者から公然と批判(withnews)

参 院で審議が続く安全保障関連法案。与党・公明党の支持母体である創価学会の池田大作名誉会長が創立した創価大学の教員・卒業生らからも、公然と批判の声 が出始めた。ネット上では「安全保障関連法案に反対する創価大学・創価女子短期大学関係者有志の会」が11日、反対声明をアップ。賛同者を募っている。

              声明

http://sokauniv-nowar.strikingly.com/#_2
 
 平和は自由な対話、すなわち人権の尊重からはじまります。

 大学正門に掲げられた「創價大學」の文字は、教育と人権の勝利を信じつつ対話を貫き通し、軍部権力の弾圧により獄死した「創価教育の父」牧口常三郎先生 の筆によるものです。いかなる圧迫にも屈せず、民衆のために声をあげること。これこそが創価教育の魂だと私たちは信じます。

 現在、9割の憲法学者が「違憲」と判断している安全保障関連法案が、安倍政権により採決されようしています。私たちはガンジー、キングの人権闘争の流れ に連なる創立者・池田大作先生の人間主義思想を社会に実現すべく学び続けてきました。そこで培った人権意識を持つ者なら、声を上げるべき時は、今です。

 私たち関係者有志は、創立者・池田大作先生の理念を我が人生の根幹に据え、安全保障関連法案への「反対」を表明します。

「英知を磨くは何のため 君よ それを忘るるな」(創立者・池田大作)

 この言葉を深く心に刻み、「人類の平和を守るフォートレスたれ」との建学の精神を生涯堅持することを、ここに誓います。


呼びかけ人(五十音順)
五十嵐惠(36期 卒)
植村紀孝(19期 卒 )
氏家法雄(創価女子短期大学教員)
金田建志(元創価大学職員)
佐野潤一郎(創価大学教員・13期 卒)
鈴木隆文(2期 卒)
竹原弘樹(39期 卒)
戸田通隆(通信教育 在学)
長谷伸之(7期 卒)
村田憲一(22期 卒)
和合勇磨(43期 在学)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表示: 196

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約