世界各国とアガルタ及び地下都市テロスの平和の祈り(7/20 その2)

世界人類が平和でありますように

<光十字の解説>

 宇宙天使のエンルギー発生法は、波動ビームの十字交叉によって行っています。

 ですから、十字を切るということは、エネルギーを発生することになります。

 光十字となったエネルギーによって自分自身の心を浄化し、それと同時に世界各国と人々の心を浄化

 します。

 

 さらにシャスタ山のアトランテシスOM結晶質と一体化して全世界のパワースポットと共鳴し、肉体細胞を

 団素(C)細胞から珪素(Si)細胞のクリスタル細胞に変容させ、DNA2本の二重螺旋構造からDNA12本

 の本来のDNAの姿に還るのです。

 さらに、OM結晶質と同じようにプラチナ・ゴールド・クリスタル細胞のDNA24本を目指します。

 シャスタ山の地下には、地下都市「テロス」があり、レムリアやムー大陸に起源を持つ人々で構成されている

 ようです。

 アトランテスは1万2000年前に彼らが戦った相手であったので、OM結晶質の経緯には興味のあるところです。

 

 世界中のパワースポットに光を送り、OM結晶体のプラチナ光線とOMの言霊により次元上昇の安定化を

 計ります。

 世界各国の平和を祈りながら古代グノーシス派の十字を切り、世界各国に無限光十字の柱を立てて行き

 ます。

 世界人類の潜在意識の浄(きよ)めを行い、幽界を浄め、人類愛への覚醒を促します。

 OM(オーム)の言霊自体が、人間の肉体と心を安定化させ、改善して行きます。

 実際にOM結晶質を想って世界各国の平和の祈りを行うと、非常に心が安定化します。

 さらに、プラチナーゴールドークリスタルの光とOMも言霊はヒーリング能力の著しい高校をもたらしました。

 私自信が体験しました。

 

<12-12-12 12-12-21>

 2012年の12月の各週の期間は、地球界がフォトンベルトに完全に入る為に次元波動が非常に強烈に

 感じられます。

 それと同時に、人類の感情の混乱が予測されますので、日々の世界各国の平和の祈りによって世界の

 聖地やパワースポットに光を送り、人類の潜在意識を浄め、感情の安定化を促します。

 特に12-12-12 12-12-21の日は次元上昇の次元波動の極大となり、その波動の強さに圧倒され

 ます。

 この時期に慌てないように、今から周到なる準備をされる事をお薦めします。

 み心の天の如く、地にも行われん事を 

 

<アルクトゥルス人のチャクラ瞑想法>

 「深く呼吸して、すべてのチャクラが色と光に満ち溢れていることを思い描いてください。」

 「エネルギーが調和しながら回転している様子をイメージしてください」

 しばらく呼吸を続けるとあなたの心は和らいで穏やかになって来るでしょう。

 ご参考になさって下さい。

 

<月の瞑想法>

 月はプラチナ光を放射しているので、チャクラ瞑想法に融合させて行うと良いと思います。

 月に意識を向けて、プラチナ光で心を満たす瞑想をして「MOON]と唱えると「ウ」の言霊で瞑想の具現化を

 促します。

 

 <今日のコメント>

 世界各国とアガルタ及び地下都市テロスの平和の祈り

 今日は164ヶ国を祈らせて頂きました。

 祈り16分 瞑想・統一9分でした。

 普通に祈れました。

 しかし。左足が腫れました。

 最近は最初は左手、暫くして右手に湿疹が出ています。

 でもそんなに痒くは無いです。

 そして左の肩甲骨の周りの動かすと少し筋が痛みます。

 肉体の波動調整の為か?
     

表示: 83

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約