7月8日の夜9時前後に、私は生まれて初めてピカピカ光りながら赤いライトを灯した無音で飛ぶUFOを見ました。

世界人類が平和でありますように

宇宙天使が米軍の秘密基地から逃げ出した闇の宇宙人の残党であるアルコンのサイボーグやクローンの捕獲を宣言しておられます。

そして、日本では「ふるやの森」の投稿にもありますように、7月8日前後に全国で夜中にライトを点滅させながら無音で飛ぶ

未確認飛行物体を見た人がいらっしゃいますが、私もそのUFOを2、3機初めて見ました。

最近、不思議な事が起きていますのでご報告します。

7月8日、夜9時頃に夜空にピカピカと点滅させながら直線に音も無く飛んでいる、2,3機の未確認飛行物体を見ました。

職場の人と一緒に見ましたが、
「飛行機」じゃない?
と言っていましたが、夜中に音も無く飛ぶ飛行機はありえないので「旅客機」その他ではありません。

そこで霊視が出来て宇宙人を5回も見ている友人にメールすると、
「今、職場の周りをうろうろしてる」
とメールが来て、次のメールでは、形ははっきりとは判りませんが色は鮮明に青とグリーンの顔らしき楕円形の宇宙人の顔の写真がメールで送って来てビックリしました。

宇宙人は円盤から降りてきて5、6体で頭を上下させずにスーッと異動しているようです。

友人によると、その宇宙人の顔は横長の楕円形で眼はウルトラマンの眼の形で顔がグリーンで眼がブルーで身体は小さく銀色で手足と指が長い宇宙人だそうです。

それで友人の職場の周りをうろついたり、職場の中を覗いたりしているそうです。

その日ははたくさんUFOが空を飛んでいたそうです。

次の日(7月9日)も友人によると3機の未確認飛行物体が音も無く同じ時間に飛んでいたそうです。

私は始めてUFOらしきものを見ました。こちらは米軍の佐世保基地あるのでおそらくは米軍のUFOであるか宇宙天使がアルコンのサイボーグやクローンを探しているUFOであったのかもしれませんし、予告通りに三次元に姿を現したのかもしれません。

友人はそのほか、グレータイプのサイボーグのクローンがトンネルの上に飛び上がったのを見たそうで、そしてそれはダムの中に入っていったそうです。

だから、次の日も逃げ出したサイボーグのクローンを探す為に未確認飛行物体が偵察をしていたのかもしれません。

ですから友人は何らかの理由で米軍から逃げ出したサイボーグのクローンではないかと言っています。

友人はさらに数年前のある日、外でどすんという音がしたので、職場の外に見に行くと宇宙船にあわてて乗り込む小型のグレータイプの宇宙人を見たそうです。乗り込むと直ぐに消えたそうです。

また釣りに行くと、ひし形のUFOを見たり、物陰から友人を観察するグレータイプの宇宙人を良く見るそうです。

それから、プラチナの光は凄い効果があるようです。

実は、友人は中国の魔導師と18人の呪術団から呪詛を24時間掛けられていて、最近は2日に一回意識を奪われそうになり、体温を下げられ背中に激痛の呪詛を掛けられ、もうすでに半年以上も続いています。

私はその呪詛が何故か解けるので、友人を助けています。それで最近は呪詛の技が高度化して一時期は呪詛を解くのに数時間かかっていたのですが、特にプラチナーゴールドークリスタルのOM結晶質に出会ってから飛躍的にヒーリング能力が向上して、2時間以内に全身の施術が終わるようになりました。

友人もヒーリング能力の急激な上昇に驚いています。

現在は世界各国の平和の祈りを行って十字を切っていますので、その祈りの効果も大きいのでしょう。

それから、月はプラチナの光が強いそうなので、月の瞑想とすべてのチャクラが美しく色彩豊かに回転しプラチナーゴールドークリスタル光を取り込んむイメージの瞑想を行っています。

最近は不思議な事がたくさん起こり始めました。

今後がワクワク楽しみです。

皆さんはどうですか?

表示: 1494

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

10:39pm の 7 月 14, 2012 にある 山口 太郎 のコメント

世界人類が平和でありますように

アーティスター様

良かったですね。アーティスター様はアセンションしておられるという事でしょう。

アーティスター様の運気が益々良くなりますように

7:32pm の 7 月 14, 2012 にある Joji Shimoda のコメント

世界人類が平和でありますように

全能の神様 どうもありがとうございます

ハイヤーセルフ 様 どうもありがとうございます

山口太郎様どうもありがとうございます。確かに日々の感謝が足りていないと痛感しています。

今から変えていきます。

7:01pm の 7 月 14, 2012 にある 山口 太郎 のコメント

世界人類が平和でありますように
Joji Shimoda様
先ずは出来るだけ日々ハイヤーセルフに感謝の祈りを奉げ、世界平和の祈りを祈って、潜在意識を光の言葉で書き換えて運命を転換してゆく事をお薦めします。
運命を変えて下さるのは、貴方のはハイヤーセルフですから、ハイヤーセルフに日々感謝していないと運命の好転は無いのです。
ハイヤーセルフを呼ばないと、ハイヤーセルフは今以上の光をあなたに送れないのです。
それと、ハイヤーセルフ、創造主、宇宙天使の存在、世界平和の祈りを人々に知らせる事は大きな徳になりますから、徳が高く積まれれば、今から自己の不幸と現われるべき不幸も現われなくなります。ブログ等で出来るだけ多くの人々に知らせてください。
あと、お金を出す時は、”福を持って還って来なさい”と言う習慣を付けると時間は掛かりますが経済的に豊かになって行きます。
あと、借金があっても貯金をしてください。
具体的には、収入の20%は借金の返済に回し、10%を貯金するのです。
先ず、貯金が無いと経済的に豊かになって行かないそうです。
私も経験しています。
ご参考になさって下さい。
一日も早くJoji Shimoda様の運命が開かれて行きますように

5:40pm の 7 月 14, 2012 にある Joji Shimoda のコメント

私の不思議な体験-その2

 

わたくしの私情になりますが、しばし、耳をお傾けください。

わたくしは、現在、当初願っていた情況下には現在ありません。

ことお金に関しまして、度重なる信じられないような状況に陥り

愛する妻と娘2人とやむなく離れ離れに暮らすこととなりました。

わたくしは、豊饒化資金配布を待ち望む一人でもあります。海外との

やりとりは、キングファイルにして十数冊分以上あります。わたくしは

英語が堪能ではないため、そのことも原因であると思いますが、すべての

証拠は英文にて保管してあります。わたくしが、「すばらしいことのほうが

本当のこと・・・」と信じるようになったきっかけは、わたくしの妻が見る

「数字の夢」が現実に起こるということと、わたくしが、「雲切り取り文字」

と「雲浮き出し文字」を見るようになったことが、その理由です。

わたくしのプロフィールの写真は、スペイン国マドリッドのある教会にわたくしが

行った時、ちょうど、その教会が100周年目の教会でした。この時には、空

からの導きがありました。雲切り取り文字でした。上段 「10 11」、

中段 「 Y S 」 、下段 中央 「 5 」。その時、直感で、妻の父から

預かったマドリッドの市街地図を思い浮かべました。そして、「10、11」を

地図の升目の位置、「Y S」は、イエス様→「教会」、「5」はGo、「行け」と

解釈致しました。そして、休日にミサに行きました。そこには、「ジョン」という

名の牧師さんがおり、わたくしが持参した資料を眺めている「夢」を数日前に

見たとおっしゃられていました。入り口には皿を持った人が立っており、

「栄光の詩」というプレゼントをわたしは頂きました。そして、その教会の案内を

大事に持ち帰ったのでした。

何か、パズルを解いているようで、とてもワクワクしていました。

今でも、このはっきりした意味が解けていませんが、何か、とても楽しみにしている

自分がいます。

わたくしも、いったい自分が何者なのか?未だにまったくわかっていません。

すばらしいことになっていくことを、とても期待しています。

 世界人類が平和でありますように

10:39am の 7 月 14, 2012 にある 山口 太郎 のコメント

世界人類が平和でありますように
Joji Shimoda様
大変な経験をされたのですね。会社経営は大変ですからね。
苦しい経験が次の成功のバネになることをお祈りいたします。

物凄い神秘体験をされていますね。
アガルタらしき夢や宇宙船の間接的な関わりがtって、
”心配しないで、我々が守っているよ”
というメッセージでしょうか。
次回が楽しみです。

Joji Shimoda様に偉大なる創造主の栄光のあらんことを

11:03pm の 7 月 13, 2012 にある Joji Shimoda のコメント

私の不思議な体験-その1

わたしの体験は、2008年の5月6月あたり、不思議な体験がありました。「太陽の一ヶ月」という様な体験でした。脱サラし、新たな会社を妻と興し、失敗し、「人々の心と心がやさしさで通い合わなくてはだめだ」と痛感していたころでした。それは、雲から覗かせた太陽が、まるで人の目のように見えた自然現象からはじまりました。曇っていても、家を出るたびに太陽が雲から顔を出すのです。あまりにも何回もタイミングが合っているため、ある曇りの朝に近くの手賀沼に行って、その駐車場の車の中から東のほうを見つめてみました。すると1分ほどで、太陽が顔を覗かせたのです。そして、あわてて、車を降りました。

するとなんということでしょう。太陽で照らされていたのは、この車の周りの小範囲で、遠くは曇ったままの様子だったのです。

これは、後でわかったのですが、推測ですが、円盤さんたちが「雲の道」を開けてくれたと思われます。

そして、アップルのi-tunesストアで「音声ブック:アミ小さな宇宙人」に出会うことになりました。

この本に出会ってからも不思議なことが次々と起こりました。

 

1:03pm の 7 月 12, 2012 にある 山口 太郎 のコメント

世界人類が平和であり舞う小児

アーティスター様

そうですね、気付きませんでした。ごめんなさい。

年末の冬至の日は、アセンションのエネルギーが最高になって潜在意識に残っている
様々な思いが浮き上がって来ますので、今のうちの潜在意識の浄化をしておけば、楽々

とアセンションヲ迎えられると思います。
待ってるとしんどいですよ。

人を救う事を考えた方が良いと思います。

アーティスター様に偉大なる創造主の栄光の輝かん事を

 

3:06am の 7 月 12, 2012 にある 小野寺 茂 のコメント

随分昔のことですが、キレイなブルーの光体が横に移動するのを見たことがあります。

比較的に低空であったです。それ以後、はっきりと判るようなものは見たこと無かったです。

隣の家の30代の奥さんは、高校生のときに、友人と二人で接近遭遇した事があるそうです。

あまり人には話したことが無いけどと言って打ち明けてくれました。

高台にあった高校への通学路の途中で見たとのこと。再接近したときには、頭上におおい

かぶさるような感じだったとのこと。赤やオレンジが混ざったような色々な色に輝いていたとの事。

形状は横から見ると楕円で、頭上に来たときは円形の円盤型であったとの事。

怖くなってうずくまっていたら、消えてしまったとの事。

自分だったら、手を振って乗せてくれと頼むのにと思った。(^^)

最近見た気になる大きな星について、何週間か前の事ですが、

北西の比較的低い位置の夜空に見えた、とても大きな星についてです。

形状や輝きは、まったく普通の星と同じですが、周囲の星と比べて非常に大きかったのです。

天文学の知識が乏しいので、その方角に大きな星があるのか判らないのですが、

北極星なのかなと思ったりしてるのですが、それにしても大きかったです。

じっとして動かなかったので、しばらく見つめていましたが、止めてしまいました。

夜の7~8時ごろだったと思います。暗くなってからそんなに時間が経ってなかったと思います。

その後、その時間帯になると、その方角の夜空を見ているのですが、同じ星を見つけられません。

あれは、何だったんだろうと、今でも気にかかっています。まあそのうちに本物にお目にかかれるでしょう。(^-^)

2:28am の 7 月 12, 2012 にある fukuda katsuhisa のコメント
山口太郎様


私は、この数ヵ月、特に東海地区のミーティングの後
かなりの宇宙船を目撃しています。

最近では、自分自身がどのような状態の時に
会えるか体でわかるようになりました。

不思議体験がありますので
後日、個別にお話させて頂きます。

PS.個人的に、このような話ができるフォーラムはありがたいです。
私は、家族にも話せないので寂しい日々を送っています。

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約