あれはたしか、4月の初めだったかと思います。

すーっと光よりも速いような感覚で

着いていた場所に自分が居ます。

机の前に座っていた(実際には座っていたのかどうか)私に

とても美しい男性?女性?がテレパシーで何か伝授しています。

時々、周りを通っている人(宇宙人)は皆無口で本当に綺麗。

空間もパールがかっていて無機質の何もない機内にいるような感じです。

 彼らの持つ誇り高くどこまでも清い精神性が私に美しいと思わせたのかもしれません。

実際には容姿を覚えているわけではないので。

 

どのくらいの時間が過ぎたのか、何時間も居るような、ほんの何分かなのか

全く掴めません。

ふと見ると斜め6m位に30代位の男性が同じ方向を向いて私と同じように

美しい男性から学んでいます。

彼も地上から来られた人であると理解できました。

彼は彼の得意分野でしたので今後の

食に関すること、だったと思います。

農業かもしれませんが今現実の農業とは全く違う方法・・・単一の生成のような、たとえば

害のないものから取り出した一本の栄養で生きられるようなものについて

だったような・・・詳しくはわかりませんが今の科学では知られていない

ものと思います。もしかしたら、ただそのエネルギーを私達が使えないだけなのかもしれません。

 

必死で真剣な眼差しで何かを学ぶ私。

ふっと我に返り「ふふっ 地上ではこんなに勉強したことなんてないのに・・」と

なんだか不真面目だった自分を笑った瞬間、

着いた時の速度よりも少し遅く、火の玉の帯が寝ている自分にすーっと入って戻ってきました。

 

夢を見たということなのかもしれません。

しかし妙に心に残るのです。

魂が確かにそこにあったという確かな何かが。

 

では自分は何を学んでいたかですが、一生懸命思いだそうとしても

思い出せないのです・・残念ながら。

これといって人様より優れた分野が見当たらないので、

何なのか今も時々考えています。

 

いつもご覧下さりありがとうございます。

 

 

表示: 142

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

12:47am の 10 月 2, 2011 にある のコメント
きっと、次元の高いところで学ぶものはわくわく楽しいんでしょうね。3次元で学ぶ勉強とは違って…。農業はやっぱりいいですね(^^) 人様より優れたもの・・・私もありません(TT)
8:11am の 9 月 29, 2011 にある 原 seisara のコメント

sibuyaさん、早々にありがとうございます。宇宙の方の瞳はやはり素敵でしたか・・

今回のスピードで、ニュートリノが光よりも速く到達すると最近話題になりましたがいよいよシンクロ。それと宇宙人とのコンタクトで、人間は使える脳を眠らせたままであることを納得しました。どの人もどの人も皆素晴らしいのに、今の時点では使えないようになっています。

sibuyaさん、わくわくしますね~一緒に手をつないでいきましょうね!

7:52am の 9 月 29, 2011 にある 原 seisara のコメント

sibuyaさん、いつもありがとうございます。

今朝は、怖い夢を見ました。飛行機が落ちるところを間近で見ていてガクガク恐怖で震えている自分・・まだまだ3次元に浸かっている、手放さない自分を反省しているところです。お互い励まし合い頑張りましょうね!!

4:40am の 9 月 29, 2011 にある 愛しきテラ のコメント

貴重な体験をされましたね、おめでとうございます。

原さんに、このようなアプローチを掛けた存在は、父(創造主)の許可の下で魂レベルでコンタクトを取ったあなたの魂の

仲間たちです。

何かを学んだと言うよりも、原さんがこれから行う光の使命について魂の仲間たちと魂のレベルで会話していたと言う方

がいいかも知れませんね。

顕在意識では記憶が残らない形で魂レベルでの、魂の仲間たちとのコミュニケーションであったということです。

これは、原さんにとっての重要な「サイン」であったということで受け止めて置いてください。

このことにおいても、あまり囚われ過ぎないようにしてください。

父(創造主)に意識的に強く深く繋がるが如くに、段々とこのことが思い出されてくることでしょう。

このような貴重な体験をお恵みとして与えられたことを、父(創造主)に心から感謝していただきたいと思います。

ありがとうございます。

 

愛しきテラこと地上のアシュター

 

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約