貴方なら、感(勘)と論理的思考・どっちを優先?

アセンションを経験する前後の時代には、6感を研ぎ澄まして感知する事の大切さを説いたメッセージを多く見かけます。

理論理屈よりも直感はすごく大切という主張。 これに対し、論理性=ロジックな証明を尊重する人も多いです。

論理派の中には感性派を・感性派の中には論理派をすんなり受け入れられない人もいて、どちらも受け入れる人も

いて様々です。

論理派も時に意見の対立を招き、感・勘は外れた時に三振よりもガクッと来ますよね。

6感や霊感は男よりも女性の方が的中率高く感じます。(女性の勘も外れる事アリ)。

世の中には弁証法・理屈・文章力のほうが知能が高い表現法とみる人が多いのですが、

「ロジックの視点だけでは証明しきれない」のが自然界と人類の神秘だと思いませんか?。

人智よりも奥深く高度な対象があるから、「神秘」という表現が生まれるのでしょう。

 

ネット上でも、紙に執筆する場合でも意志表示するからにはロジックも大切です。

感だけに頼るのも、悪霊につけこまれそうだし。

ロジックも6感も、アセンションを終えない期間中には地球人には必要なもので、バランス良く共存してほしいものです。

 

 

表示: 426

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

7:47am の 8 月 30, 2011 にある 古谷 茂 のコメント

スピリチュアルな成長を遂げても恐怖や怒りのような感情は残りますが、これまでに体験したものとは違うものに変わっていきます。感情はもはやあなたをコントロールしてカオス(混乱)やドラマ(愛憎劇)をもたらすことはありません。スピリットと感情のバランスがとれてくると、これまでの対人関係や出来事が変化して人生はスピリチュアルな学びのプロセスになります。皆さんは自分の感情をコントロールしてゆとりを持って人生を楽しむようになっていきます。

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/29659ed3fc036bf10752e08b0040693a

7:46am の 8 月 30, 2011 にある 古谷 茂 のコメント
2:23am の 8 月 30, 2011 にある ダルタニアス のコメント
「魂の浄化具合」次第だと思います。

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約