★老朽化した地球システムがリセットされます★ コロナウイルス対策は自然放射線療法で!

ついに現代文明のリセットが始まったようです。低次元に残る人、高次元へ進む人が、それぞれ別の道を辿ることになりそうです。すでに古い経済システムが崩壊する予兆が見られます。今後は2-3ヶ月の自宅待機に必要な食糧や日用品の備蓄が必要です。日本の金融システムも信用できませんので、私は先日預金を出してきました。

それからコロナウイルス感染対策は、ラジウム石がお勧めです。オーストリアでは有名なバド・ガシュタイン温泉療養施設があります。世界各地から様々な疾患の方が訪れています。これは自然石から放出される微量の自然放射線を利用するホルミシス療法というものです。ラジウム温泉と同じように、自然石から出ている微量な放射性希ガス、ラドン・トロンを吸引することで、一切の副作用を伴わず疾患を治す療法です。この自然放射性希ガスを体内に取り込むことにより、癌や白血病、被曝症などで傷ついた遺伝子を修復し、染色体から延びるテロメアにも有効的に作用し、免疫力低下を防ぐことが可能です。今回のコロナウイルスにもこの方法が有効的だと思います。使用する石は、花崗岩、姫川薬石、ニニギ石(御嶽昇仙峡花崗岩)、やや脆いので部屋置き用ですが、オーストリア産のバド・ガシュタイン鉱石などがお勧めです。

使用法は、姫川薬石や花崗岩を浴槽の大きさに応じて3-6kgを沸かす前から浴槽に沈めておき、入浴時の湯煙に含まれるラドン・トロンガスを深呼吸するように肺に入れます。要するにラジウム温泉に近い環境を自宅で作るわけです。

石を清潔に保つため、一週間に一度は取り出してたわしやブラシで洗浄してください。

その他、小粒の石を加湿器に入れたり、大きめの石をリビングや寝室に置くのも効果的です。西洋医学が先行した日本では理解されていませんが、欧米ではホルミシス療法が広く認知されています。

詳細は私のブログ記事、姫川薬石をご覧いただくか、下記のニニギさんブログもご参照ください。

https://search.ameba.jp/search/富士山ニニギ.html

表示: 76

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2020   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約