火星の地表を移動しながら火星の景色を撮影してきたはずの

キュリオシティ。

グーグルアースで地球のグリーンランドを見ていた人が、

火星そっくりの場所があることに気付いた。
出るわ、出るわ。なんとグリーンランドのその場所には、NASAの
マークを付けた車・映画のロケで使うような機材・数人の地球人が写っていた。

映画の撮影ならまだ理解できるけれど、どうしてここに、
NASAのロゴ入りマーク付けた車がいるんだろう。


地球で撮影した画像でも、黄色やオレンジでフィルター処理をかければ、

小学2年の子でも[火星の風景]を作れる時代でしょ。


火星の風景画像は、いままで本物だと思われていただけに、
[ガッカリ]する人と、[やっぱりねーー]と言う人に分かれるだろうね。

私はガッカリとやっぱりの中間です。


NASAはこんなことしてると、信用なくすだけでなく、笑い者になるよ。

【この話題のソース】
●Before It's News(検証動画視られます)
●宇宙と地球上の出来事(検証動画視られます)
●おおまに(検証動画視られます)

表示: 106

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

1:51am の 3 月 15, 2018 にある ETseizin のコメント
中尾達也氏のあるブログ情報の中には、NASAから一部流失したとされる火星の森林の写真や河川の写真が掲載されています。多くの方が閲覧していますね。真実の程は脇においといて夢とロマンがあって見ていて解放的でいいですな(^^)v ナサの火星動画は見た時の印象は怪しく感じられました。何かがおかしいんですよね。見た感じは人工的でしっくりきませんでした。実感として伝わってくるものが少ないかな?

© 2018   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約