不正選挙疑惑に晋三さんの会社、2013年の個人ブログ

2013年に公開されている個人のブログ記事を紹介します。元ネタからの転載記事を2件、内容は同じで紹介した人は別々。

2017年10月23日の記者会見に登場した晋三さん、目が充血していて、涙目に見えました。

こんなに議席が取れるとは…とか言ってたんで、うれし泣きだね。

2013年の2件のブログから「不正選挙疑惑と晋三さん親子の会社」について書かれたものを転載します。

ブログ「るいネット」より「株式会社ムサシ」実は安倍晋三のオヤジ安倍晋太郎が大株主だった  

13/04/29 、ブログ「世界と日本の真実」より

以下は、wantonのブログリンクからの引用です。
-ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
衆議院選挙は操作されていた!! 一部引用

 飛鳥  この間行なわれた衆議院選挙について、「日刊ゲンダイ」が
 とんでもないことを暴き出している。あの選挙は民間企業の
「株式会社ムサシ」が、国政選挙システムを一手に引き受けてやったという。
だから「ムサシ」がその気になれば、いくらでもデータを改ざんできる。
 今それについてのものすごい追求を徹底して、
 日刊ゲンダイだけがやっているんだ。
だけど4大新聞は知らん顔で、特に読売新聞は一切無視している。

 「ムサシ」というのは調べてみるととんでもない企業で、
 実は安倍晋三のオヤジが大株主だった。
 安倍晋太郎は亡くなっているから当然今は、
それを引き継いだ安倍晋三が大株主だ。

フルフォード  安倍政権になる前には、日本の自衛隊の若造たちが、
 安倍を総理にして日本をなんとかしたいと考えていた。
で、結局そうなったわけで、僕が認識しているのは安倍政権というのは
軍事政権だ。なんでも通せるように議席の3分の2が取れたから、
 実質的に今日本は軍事政権なんだ。
 今まで金をばらまいて操作していたのは外国の連中だった。

 菅沼  たとえば憲法9条を改正するとか、国防軍にするとかがあるわけだけど、
それを実現するためには次の参議院選挙が必要ですね。

 飛鳥  問題は、次の参議院選挙も、「ムサシ」が一手に引き受けてやる
 ということですよ。実は今回の選挙でも、おかしなことがいっぱい出てるんです。
たとえばあの日は東京都知事選も同じ日だったから、投票に行った人は
 みんな自動的に書くじゃないですか。多少の差はあるとしても、
 大体同じくらいの数になるはずなのに、140万票以上も違っていたんです。

 菅沼  どっちが多かったの?

 飛鳥  都知事選のほうです。
 都知事選の投票総数664万7744に対し、衆院選が139万1089だから、
 約140万の無効票があったことになる。

 菅沼  都知事選は猪瀬直樹が433万票とったじゃない?

 飛鳥  あの数も、全部「ムサシ」が出した数字です。もっと言うと、
 実は原発反対を掲げていた議員のほとんどが国政選挙で落ちています。
それだけでなく最も恐ろしいのは、日本未来の党に入った1000万票
が消えている。これも「ムサシ」が全部数字を打ち込んでいる。 ----------- 転載終了 ----------

表示: 61

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2018   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約