意識革命ってカンタン!より転載)

https://ameblo.jp/macofan/entry-12229122099.html

ヤルダバオト プラズマ蛸

 コブラは、この「プラズマが集積した渦」のことをプラズマとかヤルダバオトとか呼んで います。プラズマにはプラズマ・トップレット爆弾や、人間へのインプラントなどが 結びつけられているためプラズマ・ネットワークと呼ぶこともあります。

 

ヤルダバオト蛸の機能

 

問題はカバールメンバーのインプラントです。それはセトのトンネルによってヤルダバオト・プラズマ堆積ボルテックスに繋がっています。ヤルダバオト・プラズマ堆積ボルテックスは太陽系中に広がっていて、プラズマのストレンジレット及びトップレット爆弾に繋がっています。ライトワーカーと光の戦士のインプラントは、セトのトンネルでカバールメンバーのインプラントと結ばれています。これが、彼らのスピリチュアルな成長を妨げているのです。しかし同時に、カバールのインプラントの除去と、ヤルダバオト蛸のプラズマ堆積ボルテックスの崩壊を加速させてもいるのです。

 

セトのトンネルによって以下が繋がっている

①カバールメンバーインプラント

②ヤルダバオトプラズマボルテックス(太陽系中に広がっている)

③プラズマ爆弾

④ライトワーカーと光の戦士のインプラント

 

ヤルダバオトQ&A

アントワイン:ヤルダバオトはいつ創り出されたのですか?

コブラ:その実体は何百万年も前に創り出されました。

アントワイン:どうやって創り出されたのですか?

コブラ:一体の天使が物質に降臨することを欲し、自分の意識をプラズマ界に投影しました。ヤルダバオトは、そのインパルスでできました。プラズマ異常と、その存在の間で強い相互作用が起き、今の残虐な世界になっているわけです。それはいまだに太陽系に存在しています。

アントワイン:そのエンティティーは常にネガティブな存在なのですか?

コブラ:そういうわけではありません。彼が自分の意識をプラズマ・マターに投影することにした瞬間からです。それ以前は、間違った選択をした天使的存在でした。

アントワイン:それでは、この天使的存在がヤルダバオトですか?

コブラ:今の時点では堕ちた大天使だと言えるでしょう。

 

アントワイン:ヤルダバオトは地表の住民に直接介入していますか?

 

コブラ:ある意味ではそうです。というのも、プラズマ界全体がヤルダバオトの身体の一部であり、人類を抑圧するように動いています。

 

アントワイン:特定の人物がターゲットになることはありますか? それとも一般人全体を攻撃しているのですか?

 

コブラ:基本的に人類全体を攻撃しています。そして手下を使って特定の人物を狙います。

 

リチャード:プラズマの蛸とは何ですか。そして現在、惑星地球の状況にどんな影響を及ぼしていますか?

 

コブラ:それが問題の根本となっています。太陽系中に伸びている、そのプラズマ・ボルテックスの中心は惑星地球です。惑星地球がそのエンティティーのアンカー・ポイントなのです。そのエンティティーは、プラズマの身体にトップレット爆弾を持っています。プラズマ蛸が解体するまでイベントは起こり得ないのです。ですからこれがイベントの主な障害になっています。

 

Q:様々な存在のプラズマ体と、この太陽系の惑星は、例の蛸とどんな関係にあるのか? 蛸の内側にあるのか?

 

A:蛸は、この太陽系の全天体をある程度飲み込んでいる。それがより顕著なのが惑星地球であり、極めて顕著なのが土星だ。

 

Q:私たちのプラズマ体は蛸の一部なのか、それとも内側なのか?

 

A:内側だ。私たちは蛸の内側に住んでいる。

 

リチャード:私たちはヤルダバオトに愛を送るべきでしょうか。それとも、ただそれがいなくなることを視覚化すべきでしょうか? 私たちはヤルダバオトを癒やそうとしているのですか、

 

コブラ:一番効果的なのは、ヤルダバオトが変容して一なるものに吸収されるのを視覚化することでしょう。どう始末されるかは、光の勢力にまかせたらどうでしょう。

 

2016年時系列

 

9月

太陽系における銀河戦争は終盤戦を迎えており、ヤルダバオトのプラズマ体はゆっくり解体している。

 

10月

プレアディアンはすでに新しいタキオン膜を、地球の周りに設置しました。月軌道よりも一定の距離だけ内側にあります。この膜は、一部の人が「アウター・バリア」と呼んでいるものと構造的に似ています。この新しい膜は、ヤルダバオト蛸の頭と触手を切り離すので、太陽系の浄化は大きく加速するでしょう。

 

11月

光の勢力は、ヤルダバオト・エンティティーの触手を地球にくっついている本体からうまく切り離しています。その一方で、ヤルダバオトの巨大な本体の塊を除去することは深刻な課題であり、地表周りのプラズマ界では熾烈な戦いが起きています。必死の状態でキメラは、隔離された地球が解放されないよう、軍事請負業者にベール・テクノロジーを補強させています。

 

12月

ヤルダバオトのエンティティーと残存するプラズマ・トップレット爆弾の除去に関して、私たちは最終局面に入りました。

 

集団瞑想の呼びかけ

 

イベントが起きるには、その前に太陽系のプラズマ異常が解消されていなければなりません。太陽系のプラズマのエンティティー(ヤルダバオト)が解体して、プラズマのトップレット爆弾が除去されねばならないのです。

 

集団瞑想の呼びかけ(プラズマ・タコ編) 毎日20時

 

なので本日12月16日20時~20時05分までみなさん一緒に瞑想お願いします。

毎日は大変なので、気が向いた時に20時からやってみてはいかがかな?

私は月1くらいかな

 

保存

表示: 332

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約