加計疑惑の真相が明らかになりつつある

TBS6/5,2017:<加計疑惑>文書は共有フォルダーに登録済が判明。東京地検が調査へ from Shigeru Furuya on Vimeo.

Seiichiro Hosokawa shared Kitagawa Takashi's post.

こんな天ぷら学者もどきが学部長になるはずだった。(笑)

大学の特定分野のポストはこれくらい難しい。

「ソーリは親友の息子が獣医師で、加計学園系の倉敷芸術科学大学で講師をしているので、その加計悟のために獣医学部を新設するのに都合をつけたのです。
加計悟は鹿児島大学獣医学部卒業【獣医学士】。
加計孝太郎が息子のために獣医学部を作る。
それをソーリが手を貸した。
学部長にするには獣医学部でなければならないのですよ。」

40年の野望、なぜ今、なのか。

倉敷芸術大学講師にして、加計学園評議員(当時22歳)。
当時助手にして、31歳で倉敷芸術大学の副学長に。

新設獣医学部では、学位(博士号)もなく学部長か。

論文数は、1。(コメ欄に業績)
研究指導認定:「無」
世界最先端からはメチャメチャ程遠い。

【写真】
このソースは、倉敷芸術大学公式サイト。
(右は「教育研究業績データベース」
https://redb.kusa.ac.jp/ci/page/achievement/94/
より)

表示: 63

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2017   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約