なぜ今、安倍政権は共謀罪を強行可決するのか?

「共謀罪」法案、衆院通過 自公維の賛成多数(朝日新聞デジタル 5/23(火) 16:24配信)

 【写真】「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法改正案が衆院本会議で賛成多数で可決され、一礼する金田勝年法相=23日午後4時22分、飯塚...

犯罪を計画段階から処罰する「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法の改正案が23日、衆院本会議で自民、公明、日本維新の会などの賛成多数で可決され、衆院を通過した。政府・与党は今国会での成立を目指す考え。民進、共産など野党4党は採決に反対した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

憲 法改正に向けた国民洗脳を目論む安倍政権にとって障害となるネット上での情報拡散を防止することがねらいの1つである。抗議活動と市民活動の盛り上がりに 冷や水を浴びせて不正と腐敗への憤りの声を抑え込むことに眼目がある。相互監視・密告社会は国民の団結を分断して、安心して心を開いて真実を語り合うこと のできない暗黒社会を作り出す。それこそが、安倍政権を背後でコントロールする闇の勢力がめざすNWO(新世界秩序)=人類奴隷支配体制である。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表示: 84

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約