アンドロメダ評議会:アレックス・コリアー氏が語る地球人への伝言(3)アンドロメダとプレアデス

▽:アレックス、アンドロメダ評議会とは何ですか?

▼:それは政治的組織です。今では133の異なる種族、文化そして惑星系から代表され成り立っています。計1200以上のいずれも進化の途にある種族、惑星系が存在するんですが、そのすべてがアンドロメダ評議会の一員という訳ではないんです。

地球にそれと比較される様なものがあるとすれば、おそらく国際連合になるでしょうね。ただし、それが国際連合と違っている点はそれが一つの政治上のアジェンダ(課題)を持っているという事でしょうか。

ア ンドロメダ評議会のたった一つの目的は銀河宇宙に存在するすべての生命の進化を促進し、助長する事です。本当にそれが彼らの目標なんです。それはすべての 生命体に外部から欺きや操作なしで自分自身のチカラで進化をさせるという事でもあります。それは明らかにここ地球では起こっていないことですがね。

実際私達だけではなく他にも私達の銀河では22の惑星でそれは起こっているのですが、他の惑星では私達程泥にハマった様に行き詰まってはいない。

そしてそれこそが彼らが最も懸念するところなんです。なぜなら私達は向かって行くべき方向に向かっていない。明らかに私達の足を引っ張っている要因があるんです。

地球だけでなく私達地球人もが“捕獲品”の様になってしまっている。ちょっと話が脱線してきているね、君の質問に戻りたいと思うよ。 

 

▽:という事は彼らの全体的な目標はすべての生命体をそれぞれ独自の方法でスピリチュアリティを上昇させる事なんですね。

▼:そうです、進化的な方法でね。そして彼らは各々の意識レベルに応じて進化するという事です。 

 

▽:ではどの様にしてその評議会が設立されたんでしょうか?

▼:わかりません。ただそれがオリオン戦争の後の間もない内にできたという事は知っています。大きな戦争で60万年私達の銀河宇宙で続いたものです。それは主に何億ものありとあらゆる人間の種と私達の銀河宇宙に共に存在するレプティリアン達との間に起こったものです。

ちなみに勝者はいません。聞いたところによると、両者はお互い殺し合うのに疲れ果てた為止めたんです。そして非公式に戦争の終結が成されたようです。

彼ら(敵方)にはオリオン・グループと呼ばれる非常に大きな政治的組織があるのですが、人間種は他に残った種族と集まってアンドロメダ評議会を設立させたという事です。勿論銀河内にはそれに似た小規模の組織が多々あります。

他の銀河でも同様に人々が集まって何が起こっているのかなどの情報や、知恵、知識を共有し合っているようです。そうする事で皆が共に進化する事が出来る訳です。言ってみれば「無条件の愛」と呼べるような空間にいるんです。

 

▽:あなたは運が良いと思います。あなたが困難な役目を負っているのはわかりますが、この様な知恵を与えられて運が良いと思います。いつ(アンドロメダ評議会と)地球人との接触が始まったんですか?

▼:1980年です。

のちに予言的中!2001年9月11日、イルミナティによる攻撃。

  

表示: 513

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

4:20am の 9 月 10, 2016 にある 古谷 茂 のコメント

【アンドロメダ評議会:アレックス・コリアー氏が語る地球人への伝言】

(1)冒頭

コンタクトとフレンドリーな訪問

アンドロメダ評議会のメンバーは短期の内に、地球と地球人を宇宙の銀河連盟の中の「惑星コミュニティー」のメンバーとして受け入れるべく準備しています。参考:コンタクト・地球人へ伝えるメッセージ

・4次元以降の生活支援のためにアンドロメダのメンバーがスカウト機2機(探査タイプ)で地球に来ます。

・各国の人たちと交流を深めるために初めは少人数で現れます。

・今起きている現象についての説明や高次元への移行サポートのため

・高次元世界に進化することをためらう人には他の3次元惑星への移動支援。

情報、添付元:アンドロメダ評議会

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約