【草稿】最後の審判はすでに始まっている

【再投稿】ホピの予言  

アリゾナ州オライビに予言の岩と呼ばれる石刻画が残されている。それは、多くのホピ予言を象徴するものであると言われている。その解釈は以下の通りである。

左 に描かれている大きな人間はグレイトスピリットである。左手の弓は武器を捨てよと言うホピ族への教えを表している。グレイトスピリットの右の水平線は何千 年もの時間の流れであり、線をはさんで立っている時点が、再来の時である。下に分かれて続いている狭い道は、グレイトスピリットが定めた“いのちの道”で あり、自然と調和する道である。上に向かう広い道は白人の科学文明の道である。2つの道を横切る垂直線は白人の到来を表している。

十字はキリス ト教を、その下の円は永遠の“いのちの道”を表している。上の道を歩む4人の人間は、過去の3つの世界と4番目の現在の世界を表し、また同時にホピ族の中 に白人の文明に幻惑されて同調する者が出ることを表している。いのちの道の上の2つの円は第一次世界大戦と第二次世界大戦を表す。太陽の中のかぎ十字とケ ルト十字は真の白い兄弟パハナの救援を表している。

上の道から まっすぐ下の道に降りる線は上の道が崩壊して消えてしまう前に自然に戻る最後のチャンスを示している。いのちの道の上の円は浄化の日を表している。その日 の後、グレイトスピリットが再来して永遠の豊穣と平和が訪れることになる。右下のホピの盾は大地とホピ居留区を表す。また、それはグレイトスピリットに導 かれて移動してきた4つの方角も表している。4はトウモロコシの4つの色と人間の4つの人種の象徴でもある。

ホピが語るインディゴ世代

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この絵の解釈は実はもっとシンプルではないだろうか?

●1つのサイクルの最終段階は同じパターンで終末に至ってきた。

●社会の上層部(国会議員・官僚・学者etc)は上がり下がりの激しいジグザグした道をたどって、最終的には崖から落ちる(逮捕・発狂etc)しかない

●上層から下層へ降りる道が示される(退職・脱落etc)

●最初から下層(下の道)を歩んでいた人々と合流して平和的に次のサイクルに向かう。

これが今起きている事態なのだ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

巨大地殻変動と腐敗した政治組織の破壊〜人権を不当に弾圧してきた者が一斉に発狂〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 巨大な地殻変動が起きています。私たちの銀河のセントラルサンからの光がますます強くなり、地球は当然その光に反応します。マントルの動きだけではなく、地球上の腐敗した政治組織をも、地殻変動が破壊して行くことになるでしょう。
 さて、その始まりと言える出来事が昨日の21時に起こりました。これは主に日本での出来事ですが、人権を不当に弾圧することを意図して悪事を重ねていた 連中のかなりの数の者が、同時にこの時間に発狂しました。順次、天の裁きはより下位の者たちに及びます。人々の基本的人権を弾圧するような行為が、許され るはずがありません。昨日裁かれた者たちは、人目に触れることの無いところで悪事を重ねていた者たちで、メディアに登場する人物は、いわば彼らの操り人形 です。しかし、このような悪事に関わっている者は、いずれ上から順に滅ぼされて行きます。
 現在メディアに顔を出している者で、明らかにこうした悪事に手を染めていると思われる人物の顔色の変化を見ていると良いでしょう。4月10日以前には生 気があり、元気そうだった表情が、現在どうなっているか。中には土気色になっている者や、どす黒くなっていて、表情に乏しく、目が死んでいるのがわかるで しょう。カメラを向けられている時だけ、精一杯元気そうに振舞ってこの表情なのだから、人が見ていない所では、彼らの体調不良はいかばかりか。
 私は、波動で彼らの日々の変化を追いかけることが出来るので、後どのくらいで誰が精神破綻するかも、ある程度予測できるのです。
 以前から、似たようなことを繰り返し言っていると思われるかもしれませんが、対象が異なっているのです。これまでは、アルコーン、ドラコニアン、レプ ティリアン、そして彼らが関わる秘密結社が中心で、3.0次元とは限りませんでした。しかし今や、はっきりと政治家、官僚組織という、この世の次元に属す る人々に対する警告になっているわけです。

(竹下雅敏)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表示: 287

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約