【転載】拡散希望: 祝!ケシェ財団が普及版フリーエネルギー装置の販売を開始!

(ハートの贈りものより)

10/21 更新: こちらの追加記事もお読み下さい。
10/19 更新: 重要な追加記事がありますので、そちらもぜひお読み下さい。


原発なんて、いらなくなるんだ!!!

以前からお伝えしていますが、ケシェ財団がついにフリーエネルギー装置の普及版の製品化に成功! 販売を開始した模様です。




10月16日に、全世界のアンバサダーを集めて、製品完成説明会とユニットの提供を行いました。

10月16日は、世界を変える歴史的な1日になったと言われています。エネルギーが無料になれば、社会の隅々にまで、とてつもない変化の波が押し寄せます。人類が置かれている状況が一変します。どれだけ多くの命が助かり、どれだけ多くの人の暮らしが豊かになるでしょうか。地球文明が、量子跳躍します!

そして、原発なんて、いらなくなるんだ!!!





財団のウェブサイトにも、すでに製品として掲載されています。1ユーロ=135円とすると、税金入れて約82000円+送料ですね。取り付け方などの詳細がわかったら、私も購入したいと思います。(その頃には、入荷待ちが長いでしょうね。(^▽^;))

フリーエネルギー装置 ”Magrav”  

電気自動車用  499.99ユーロ
ハウス用    499.99ユーロ





詳しい説明は、日本のアンバサダーに問い合わせすると良いでしょう。

アンバサダーのリスト

日本人では、以下の方の名前が載っています。

Ambasciatore Straordinario e Plenipotenziario
Mr. KAZUYOSHI UMEMOTO JAPAN
Via Quintino Sella, 60
IT-00187 Roma
Tel.: 06487991
Fax: 064873316 giappone@ro.mofa.go.jp



ついに、来ましたね! (*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)

実際には、インサイダー・リークで明かされている通り、これと同等以上のフリーエネルギー装置が多種、SSPやICC(コンシャス・チョイスで説明しています)ではすでに使用されており、いずれ人類に開放される予定ですが、今この段階でのニューアースの幕開け第一歩としては、実にすばらしい! 実にめでたいです! ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

さらに意識を上げて(愛と調和/他者奉仕ですね)、ポジティブなタイムラインにアンカーしていきましょう! ただし、まちがえないでネ。テクノロジーは後 からついてくる。個々人の意識の上昇が先です。それにより集合意識のレベルが上がれば上がるほど、新時代への移行はもっと早まるのです!

表示: 195

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

3:13pm の 4 月 26, 2016 にある 古谷 茂 のコメント

GFLJ6/5,2013:世界を変えるケッシュ財団のテクノロジー公開 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012年9月21日にケッシュ財団は、宇宙技術と重力及び磁力(Magrays)システムの第一段階の開示を、生産とコピーのために、世界中の科学者に対して同時に行う。

この時点以降、各国の国境は意味を失う。これは、公共のための最初の飛行システムが建造され、運行に入ると、たとえばテヘランからニューヨークまでの所要時間は、最大約10分になる からである。

新しい空輸システムでは、全ての個人がこの惑 星上のどこからも、ほとんど無料で同時に同じ距離を旅行できるようになる。航空機は、現在のレー ダー技術では検知不能である。エネルギー危機は一辺に解消され、この技術が実践に至ると、エネルギー供給用の動力のために使用でき、これを通じて、現在の 経済構造は、全く変化するに至る。

世界の水供給問題は、私たちのエネルギーと宇 宙技術の開示後間もなくこの技術の公衆への提供によって解決される。 それではこの技術はどのようにして成り立っているのであろうか?過去6年間に亘って、私たちは国際パテントシス テムを用いて、各国と主要な科学者が私たちの特許のコピーを持っているかどうかを確かめた。この結果、私たちはこの技術の個人又はグループによる妨害を回 避したが、今では、ほとんどの国が私たちのパテントのコピーを保有し、エネルギー生産、医療システム、及び宇宙旅行用研究用に用いている。

このようにして、過去には、国際開発を防止す るために用いられたこの方法の実行は中止され、今では全ての国がこの技術の安全な開発のために共同研究をする機会をもつことができるようになった。重要な 点は、私たちの技術は、市民の益になるよ うに、全ての政府が無償で利用できるように提供されることである。

このシステムを通じて、私たちは全ての国が必要な、全てのエネルギー、水、食品変更管 理、輸送などの非常に低いコストでの新しい方法が得られるように開発を行った。ケッシュ財団の精神にのっとって、その技術は、 世界の人々に共有される。

パテントは、この惑星上の全ての個人の財産であり、如何なる人あるいは組織、又は国家によって所有権を主張されるものではない。このことは、この技術によって生まれたあらゆる収入はこれを利用する国に属することを意味する。

私たちは2012年9月6日に招待される国のリストを公表し、招待を受ける人の電子メールリストを公表するので、あなた方政府は国から誰が代表としてこの会合に出席するのかを知らせる責任がある。

【転載】ケッシュ財団、世界平和への招待と革命的技術開示

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3:00pm の 4 月 26, 2016 にある 古谷 茂 のコメント

ハートの贈りものの情報には疑問を感じている。

熊本地震は自然地震です。人類が溜め込んだネガティビティの解放です。

しかし、Keshe財団のテクノロジーが公開されたとすれば、人類が直面する危機を打開する朗報だと判断して情報を転載した。

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約