時計の針に なるな

追われるな

軸となれ

時計を回しているのは自分であることを忘れるなかれ

今を創りあげている、あなた自身が時計が回るという事象を生み出しているのだ

時計が回るも渦だとみなせば、針の上に乗っかって回されれば目が回るからアタフタしてしまう

渦に巻き込まれて慌てるから溺れるのだ

心を鎮めていけば軸となり、台風の目に入れば平静を保つことができる

何事も軸となること、柱をたてること、心していこう


仮名(金)文字は面白かろう

仮名には濁点・半濁点というものがある

濁点は「゛」で点が二つで「天天」

半濁点は「゜」は○が一つ

「天天」は陰陽の火と水の火水(かみ)で二極でひとつの神

「田」を真っ二つに割く(咲く)と、二つの「日」と成る


二つの日の神である(二見浦)

また「田」は濁点の天天をつけると「でん」と読む

「田」は種である子をお日さまと水の恵みで育み、咲かせる地の球という天下の台所なのである


半濁点の○に、濁点の天天の二極

これを合わせると二極の御柱が立ち、球(霊)となる

言霊も「ことだま」と霊に濁点の天天がつく、ありがたい響きなのである

よーい(良)、どん(呑)と、

あなたは天から降ってきた一粒の籾の種

鬼は内(うち)、福は外

「ガミガミ」は、天天の二極でひとつとなる良心(両親)神の声と心得て、

よーく耳を傾けて聴けよ

表示: 101

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

11:31am の 1 月 30, 2016 にある 獅子 ark 666 のコメント
大量着陸さん、m(__)mm(__)mm(__)m

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約