11の月に入ってから

軋轢のガラクタが砕かれて

より澄んで視界が広がり

清明になっていく

時折、言霊の連続放射を吐き出しては

それを記録(ブログ)としてまとめる気にもならなくて

ただ、飛び出てきては解き放たれていくのを見送る繰り返し

今はただ、雲間にちょこんと座って

意識の海を眺めていよう

何も考えることもなく

頬をする抜ける風を感じて

波のカゴメとなっていよう

ムシを解く浜辺の蟹となって

現の夢を楽しもう

表示: 69

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約