2日続けてテレビをつけたら高尾山の特集をやっていた。

はたまた、これはどうしたことか?と思っていたら、


「サナトクマラ」と聴こえ、


「サナトクマラ」と何度も呟いていたら、

その言い回しが段々と「真田幸村(来年の大河ドラマ)」に似てる?って思ってしまった。

あっ、来年は申(去る)年じゃんね!

「何が去ると申すか?」って、

そりゃあ、アレでしょー

***************


☆高尾山薬王院***東京都八王子市高尾2177

(御本尊∞飯縄大権現=猿田彦様)

高尾山は鞍馬山と同じ霊的システムであり、サナトクマラ様たちがご祭神です。

***************

ググったら、やはりピンポーンでした。

ここまでビンゴだとはビックリよ(笑) 

しかも、高尾山には弁天さまも祀られているようです。

真田幸村も太閤さんゆかりの武将で、秀吉の愛称は「サル」

アイアイ(愛・愛) 

お猿さんだよ~

(eye・eye)( I ・ I )・・・

※「 I 」は、「 I am 」の「 I 」です

右目(水極 )と左目(火足)が、

愛愛、燦々と光照らされて、

第三の命をたまえば、

聖なる三角形を成し、

「 I am 」の大いなる「ひとつ」と繋がる

我ひとりなれば成せぬこと

対となる水極、または火足がおられるから、

新たな命を宿すのだ

△の水極と、▽の火足

ひかれ愛、

合わされば、

愛でたき弥栄なる世の日が昇る


※ 参考サイト

「万世一系システム」~シリウス文明に繋がる六芒星ネットワークについて~o(^-^)o
http://s.ameblo.jp/hirokazuakari/entry-11202700226.html

表示: 331

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

11:58am の 11 月 18, 2015 にある 獅子 ark 666 のコメント

ネコパンチさん、オモシロイです(*´∀`*)

直感的にわかっていたんじゃないんですか?

現存の進化論からすると、我々の祖先は猿になってしまう。

でも、本当はそうではなく、宇宙からきた存在から私たちは創造されたんだって、魂は知っているから、進化論は嘘だって見破っていたわけですよね(笑)

猿、そうそう、そういえば猿は猿田彦の神であって、「I am」の大いなる創造神であるわけだから、宇宙人が私たちの祖先だってことですよね

10:39am の 11 月 18, 2015 にある 獅子 ark 666 のコメント

ネコパンチさん、昨日も高尾山の特集をテレビでやっていたのですね。

強烈な高尾山からのアピールですね。何かを伝えたいのかしらね♪

高尾山の天狗が異星人や未来人かもという閃き、うん、それは当たっているかも?です。

高尾山のことを調べていたら、鞍馬山と縁が深い。

鞍馬山も鞍馬天狗だもんね。

鞍馬山は宇宙船がよく見られるスポットだし、天狗の高い鼻は欧米人のようでもあり、プレアデス系統からの訪問者かもね?

天狗の世界にも位階があるようで、高位階の天狗は宇宙人のような気がします。

ウォークインしているって聴こえてきましたよ。

低位階の天狗は、狸などが化けたものだからタチが悪く、人々に嫌がらせをしていた。

高尾山や鞍馬山の天狗はもちろん高位階の天狗であり、古代の隠された神につかえる眷属で、その天狗がアピールしてきているってことは、そろそろ大立替のために動き始めているってことを伝えているように感じました。

11:02pm の 11 月 16, 2015 にある 獅子 ark 666 のコメント
何を仰るネコパンチさん(*^-^*)

面白くなってくるのは、これからですよ♪

あっ、でも有る意味、去るのは自分たちかも!?

だって、三次元の二元化世界からは、私たちは去るわけだからね(^^)v

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約