大勢の地球人が同時に異星文明と会見すれば、それをオープン・コンタクトと呼ぶでしょう。

SSの大編隊飛行の目撃は何度も成功していますが、オープン・コンタクト成功のニュースはまだ知りません。

異星のクルーや代表者(地球以外の、銀河系に存在する進化した平和な人類)が、

地球人の中から個人を選んで会見したり交流するプライベート・コンタクトなら、かなりの人が経験していると思う。

でも時期が熟さないから、まだそれを公開できず誰にも話せない。そんなコンタクティーが多いと思います。

コンタクティーの皆さんにおねがいがあります。匿名でもHNでもかまいません。教えてください。

交流している異星の方から「ここまでなら話しても良い」という内容はありますか?。

それがあるのなら、

地球人と地球社会が本当に奴隷システムから解放されて、宇宙文明に参加できるまで、何年待てばいいですか?。

NESARAは本当に実践されていますか?。

地球より進化している異星文明でも、過去には今の地球と同じような経緯や歴史を経験しているでしょう。

どうやって解決しましたか?。励ましの言葉を拡散してくれても、今の地球人を見ていると、

世の中の真相に無関心な人がホント多いし、陰謀論の中には闇サイドから拡散されたらしい情報もあります。

「考えるな、感じて見分けろ」という人もいます。でも、世の中電磁波だらけ、宇宙から降り注ぐ宇宙線の量が増えたりして

人間の脳や人間の持つ潜在能力を妨害しているようにみえます。

ケータイやスマホを長時間使っても、脳はやられるし、霊感や超能力も衰えるんじゃないかな。

カンの良かった人でもカンが鈍るとか。そうなったら考えて判断するのも大切。

あと何年待てばいいの?。

3年以内にオープン・コンタクトが成功してほしい!!

地球人のDNAが本来のものに修正されるとすれば、それをしてもらえるのは選ばれた人だけですか?。

それともやはり、地球上の生物が大量死した後に、全部やり直しになるのでしょうか?。

一度大量に死ぬことが、「地球の次元上昇に伴うシフト現象」だという人がいます。

何の罪もない、人間以外の生物たちまで大量死というのは悲しすぎます。

次元上昇の実態は今、どこまで進んでますか?。誰も死なせない次元上昇へのシフトはないのですか?。

異星の方でもいいです。匿名で、直接このフォーラムにおいでください。

表示: 238

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

5:03pm の 10 月 7, 2015 にある Sea Nymphs のコメント

手指関節痛さん、いつもていねいなコメントを有難うございます。

イギリスの貴族がレプの純血統だといううわさはあまり信用してないです。瞳孔がタテナガになるのが、地球人に擬態したレプだという動画をいっぱい見ましたが、タテナガ瞳孔は他の体の部分とコントラストが違っていたりして、あとから書き込んだようなのが多いです。

レプが地球人に擬態しているという確実な証拠が少ないので、あせって偽造した動画だと思います。

古代に別の天体から高度な文明を持った人種が来て、地球人を作ったという情報は、

ミッシングリンクを解決するものと思えるし、信用しています。

旧約聖書では、性別が無いはずの天使たちが「地上の娘たちが美しいのを見て驚き、妻にした」という表現があります。旧約聖書の天使には男が多かったということ?!。

鱗におおわれたレプやドラコの人種から見て、地球人の娘は美人に見えるでしょうか?。

もし美人に見えるなら、レプやドラコも地球人に近い姿をしているかも。

鱗まみれの人種のままであったなら、同じような姿の女レプのほうが美人に見えるのが自然でしょう。

トカゲから進化しても、シッポと鱗がいらない生活を続けたらシッポと鱗は退化して地球人に似た姿に変って行くと考えます。

4:47pm の 10 月 7, 2015 にある Sea Nymphs のコメント

暗がりの太陽さん、コメントありがとうございます。情報ソースを比較して序列を付けたり、矛盾をチェックするのは

大事ですね。本物のコンタクティーには、夢で逢うだけってことは無いです。実際に会見します。

ブログのコピペ記事みたいに、みんなが同じことばかり言うってことも無いです。

昔の雑誌を探して読むと、70年代にコンタクティーの話題が多いです。

10:04am の 10 月 7, 2015 にある Chirnovski(チルノフスキー) のコメント

なかなかそれが実現しない現状を見る限り、コブラの情報の方が信憑性が高いのではないかと感じています。
チャネ系も同じ事ばっか言ってる気がする(サルーサも翻訳止まっちゃったしな。と言うか個人としてチャネ系全般への関心が薄くなった)し、
コブラの情報が正であるならば、チャネ系全般で言う自由意志の法則で介入出来ないってのは大嘘になってしまいます。
(コブラはストレンジ爆弾とか言う兵器で地球と全ての生命が人質に取られているので介入出来ないと言う。
つまり事実上の監獄惑星)
チャネ系全般を否定するつもりはございませんが、
複数の情報ソースを使い分け、共通点や矛盾点を探りつつ自分の中で情報ソースに序列を付けていくのも重要だと思います。
イベント万歳

8:19pm の 10 月 6, 2015 にある ETseizin のコメント

すべての人々の心の中にも、Sea Nymphsさんの心の最も奥深いところにも光は存在しています。光を見た方の大部分の人々は、そのままあの世へ行って二度とこの世には戻っては来ないでしょう?そして前世の性格はそのまま引き継いで、新たな世界で学びを始めるでしょう。自分の良心を信じて生きましょう。私は、この世界は本当の世界ではないと思っています。

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約