「救う」とは何でしょう?

誰かを助けよう、救おうと思い、奮闘したとしても、当の本人の意識が他の方へ向いていたのでは何の意味もないさないでしょう。

本人の気づきこそが、真の救いなり

誰かに助けてもらおうと他力本願になっていたのでは、大切に育てあげてきた我が命の躍動の種を宿す霊(ひ)の宮を巣食われても仕方ありません。

あなたが目にする万物は、決してあなたの敵などではないのです。


あなたの御心を映し出す鏡となり、あなた自身がぐんぐんと手も足も思いっきり伸ばして、碧(みどり)豊かに光り輝くのを待っているのです♪

あなたのかけがえのない命の霊(ひ)を、その御手でそっと掬い(すくい)あげ、愛おしみ、慈しみましょう


あなたという可愛らしい命の芽に、両の手で清明の水を掬って、注ぎたもう♪

表示: 67

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約