先日、私が綴った投稿について、友人がコメントという形でヒントをくれたので、そこからの気づきをシェアしますね♪

「支配」は「四杯」

「使徒」は「四戸」

「四」というと連想されるのが一霊四魂。


方角の東西南北も真ん中を基点にして成り立っています。

中心軸が我の心の御柱であり、四つの視点(四杯)で物事を捉え、体感していくことが肉体を持って生まれた醍醐味なのかもしれません。

だから五感を研ぎ澄ますことが肝心なのです!


五感をいろいろと互換していくことで色んな感じ方を味わい尽くしていく。

そして、肉体ある身であれば魔が差すこともあり、エゴに支配され、気が枯れる状態になるものです。


そんな時に祓い戸四神(四戸)の御力で、祓って浄化していくのです。

二つの目、二つの視点で
四方を照らし、開け放っていくことで、


余計な敵を生み出さず、
四面楚歌ともならずに
清き流れを保っていく

八方塞がることを回避して、
八方に弥栄な波を動かしていく

ピラミッドも正四面体

「四」であり、「五」となる

「五色人」

中央は「黄」であり「黄金」であり、
日本に中心軸を据えて、要とするのが
豊穣世界への糸口となる

表示: 123

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

9:30am の 8 月 5, 2015 にある 獅子 ark 666 のコメント
ムフフ、玄武が爬虫類というのには笑えます(*^-^*)そういう見方も出来ますよね♪
確かに中国人、う~ん、パクリに爆買いと目を覆いたくなるような行動が目に付きますよね(..;) まぁ、人口がめちゃくちゃ多いですから、皆が皆そういう方ばかりではないとは思いますが。。。
かつて、日本には徐福伝説などのように中国から日本へ移民してきた方たちも多くいると思いますので、現代の日本人は中国人の血も混ざっているという考え方もできるかな!?

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約