新しい次元開示はじまる~『天空からのソウルメッセージ』より転載~

【今日の宙模様】☆7月27日☆
 
”月齢11.1 月の入0時43分”
 
月は、31日みずがめ座の満月に
向かいゆっくりと満ちています。
 
今日のそらは
意志宿るそら。
 
この数日
地球意識と宇宙意識の結に
よって宿った次元に「意志」が宿り 
新しい次元開示をしはじめました。
 
13の暦では
25日は毎年時間をはずした日と
言われます。
 
暦はよく宇宙を観察しています。
これから8月かけて
重要な作業が行われます。 
 
24日メルマガより
一部抜粋します。
 
毎年7月25日前後は
規模は違うものの
「イニシエーション」が
行われます。
 
今回のイニシエーションは
結ばれた地球意識と宇宙意識から
生まれた共同体意識と
大地(現実)との間で神聖な
イニシエーションが行われました。
 
イニシエーションの完了は
31日のみずがめ座満月です。
 
人類は「個人欲求」を満たし
「共同体意識」に目覚めます。
  
みずがめ座満月は
「枠」を超え
「仲間」とともに
この地球の希望を開いていくことを
うながします。
 
そして、31日は
3年ぶりのブルームーン。
 
今回のブルームーンも
「目覚め」をうながす役割です。
 
”情熱の尊重”
”インナーパワーの発揮”
 
が活発化します。
 
みずがめ座満月から8月10日までは
いくつかのイニシエーションを
通過します。 
 
また、8月8日も
毎年グリッドポイトあわせが
行われます。
グリッドポイントあわせについては
また触れます。
 
 
あらたなコード開示が始まっています。
 
既存の社会構造から新しい構造へ
バトンタッチに向けて
準備ができました。
 
ここまであたためて
養ってきたパワーを
発揮する時がきました。
 
あなたが通過した闇は
光りとなって世界をつなぎます。
 
今、道は開かれています。
 
かつての構造のものは
古くなっていくでしょう。
 
わたしたちは、
最後の意識次元ゲート
「評価」(支配)のゲートの
バランス地点にきています。
 
これから「間」の道を
通過します。
 
「愛」を利用した「支配」も
存在します。
 
「スピリチュアル」と「支配」は
無条件の愛に
目覚めるための”プロセス”です。
 
アトランティスは
この”仕掛け”を越えられませんでした。
 
長い年月を越えて
ようやく機会がおとずれています。
 
人は「支配」のプロセスを歩む時
スピリチュアルを嫌います。 
 
人は「支配」のプロセスを歩む時
スピリチュアルに埋没します。
 
スピリチュアルを嫌うことと
支配を嫌うこと
スピリチュアルに埋没することは
まったく同じ「支配」のプロセスを
通過することです。
 
支配という言葉の
書き換え時期がやってきました。
 
支配の世界を味わった先に
間の道がみえてきます。
 
だから、そこを十分に
味わうことも大切です。
 
 
”その間”の道を示すものは
「表現」。
 
 
パワーを怖れることなく
いのちの響きを伝えなさい。
 
 
こころが動く瞬間を。
いのちが響く瞬間を。
 
それらのこころの動く瞬間に
降り立てば
 
 
ことばは
あなたにささやきかけてくる。
 
”その感動”の瞬間に何度も何度も
降り立ちなさい。
 
感動の瞬間は
いつも立ち去るのが早い。
 
あきらめず、流れずに
その瞬間にしっかりと
降り立ちなさい。
 
 
 
そのたびに
「ことば」は
新しいいのちをあなたに伝える。
 
 
あなたはそれを聴きとり
言葉にして並べたり
歌にしたり
色にしたり形にしたりする。
 
それらは
新しい時代を作るだろう。
時は満ちた。
あなただけが形にできる言葉がある。
 
 
愛いっぱいに
いのちの響きを伝えなさい。
 

https://www.facebook.com/soulcreatorlumina?fref=nf


 
 
 

表示: 120

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

12:28pm の 7 月 28, 2015 にある 獅子 ark 666 のコメント

あっ、ホントだ!ピラミッドも正四面体だわ(笑)

明日からの八ヶ岳の旅、楽しんでいらしてくださいね♪

12:19pm の 7 月 28, 2015 にある あべ のコメント

なるほど、なるほど (m;_ _)m

だから、ピラミッドも正四面体なのかもしれませんね。

明日から、八ヶ岳に行ってきまーす♪♪

何が起きるか楽しみ楽しみ。

11:35am の 7 月 28, 2015 にある 獅子 ark 666 のコメント

「四」というと連想されるのが一霊四魂です。あと、方角の東西南北も真ん中を基点にして成り立っています。

中心軸が我の心の御柱であり、四つの視点(四杯)で物事を捉え、体感していくことが肉体を持って生まれた醍醐味なのかもしrません。

「四」であり、「五」となるのです。だから五感ですよね!五感をいろいろと互換していくことで色んな感じ方を味わい尽くしていく。

そして、肉体ある身であれば魔が差すこともあり、エゴに支配され、気が枯れる状態になるものです。

そんな時に祓い戸四神(四戸)の御力で祓って浄化していくのでしょう。

11:20am の 7 月 28, 2015 にある あべ のコメント

「支配」は「四杯」

「使徒」は「四戸」

なにが、四つなのだろう??

恐れることなく、響きを伝えよう!

自分らしい形で。

何であれ、それが、新しい時代を作る。

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約