上に在るものは下に在り,内に在るものは外に在る

http://abeken-art.jimdo.com/

新作が完成しました!!
満天の星空を描いてみました。
題名 「いざない」
皆さんのご感想、お待ちしておりま~~す。


カバラ奥義の真髄は、

上に在るものは下に在り

内に在るものは外に在る(鏡の法則)

だそうです。

物質構造だけでなく、精神世界もフラクタル構造なんですね。

イエスは、キリスト教という新しい宗教を興したわけではなく、
当時、俗化していたユダヤ教に対して、密教であるカバラ奥義
を再発見しただけという説があります。
つまり、イエスは原始ユダヤ教の復興者。

ここら辺は、歴史は繰り返すというか
聖徳太子のブレーンであった秦河勝の秦一族は、
実は、イスラエルから逃れて来た10氏族の流れをくみ、
(中国で秦という統一国家を作った後、韓国でも秦村を作り流れてきたらしい)
原始キリスト教徒だったという説。
そして、秦氏の中で最も重要な一族である賀茂氏が、
裏神道である漢波羅(カバラ)奥義を伝承してきたという説もあります。

カバラ奥義、知りたいですねー。
体得したいですねー。

でも、考えてみると今進行中のアセンションが、カバラ奥義なのかな?
とすると、私たちは、苦もなく使えるようになるのかな?
だったら、いいな。

題名の「いざない」は、僕は、星空を見ると昔から懐かしい気持ちになり、
とても安心感を覚えるので、故郷への哀愁って感じでつけました。
天使ミカエルのチャネラーの方から、あなたは、プレアデスから来てますね
って言われたことがあります。

大和言葉が好きなので、題名は全て大和言葉でつけています。
神代文字に近いと意味では、カタカナの方が良いのかもしれませんが、
ひらがなが好きです。

題名をつけた後で、「いざない」って、「いざなぎ」と「いざなみ」が
融合した言葉じゃないかって気付きました。
 【伊弉諾尊・伊邪那岐命】 
  「いさ(結・和)」+「な(なる)」+「き(貴・熟)」
  「き(貴・熟)」は夫婦カミの男カミを表す。
 【伊弉冉尊・伊邪那美命】
  「いさ(結・和)」+「な(なる)」+「み(陰・卑)」
  「み(陰・卑)」は夫婦カミの女カミを表す。

「いさ」は、結合・調和という意味。
まさに今進行中の男性性と女性性の融合が感じられて、
うれしくなってしまいました!

今回、僕に気付かせてくれたのは、「鏡(ミラー)」
鏡なしでは、自分で、自分を見ることはできないんですよね。
人のことはよく見えるくせに、自分のことは全然分からない。
鏡に映しても、左右逆。

ある本によると、自分に自信のあるところは、表に出るけど、
そこは盲点なので自分では見えない。
逆にコンプレックスは、隠して無意識下に落とすので、そこも見えない。
結局、全部見えないじゃん!ってなことになるそうです。

ただし、無意識下に落としたコンプレックスは、これまた反転して、
他人として目の前に現れるらしい。

うーん。つまり、自分を知りたければ、他人に反射させて見るしかない。
だから、人との関わりは大切ってことなのかな?
でも、自分が隠したいコンプレックスが他人として現れるのなら、
会いたくない気もするが・・・・・・
まあ、人はよく見えるし、腹が立つこともあるけど、
それは、自分の一部だと思えば、怒ってばかりいてもしょうがないでしょ
って考えれば、もしかすると、全てのものを許すことができるのかも?

絵のことを話し出すと止まらなくなってしまうので、
この辺でおひらきに。
気になった点があったら、なんでも質問してくださ-い。
ネタバレ気にせずなんでもお答えしまーす。

表示: 259

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

5:37pm の 8 月 27, 2015 にある Sea Nymphs のコメント

私が幼いころ、幼稚園ではクレヨン。小学校では色鉛筆と水彩絵の具が基本のように教わりました。

絵をかく道具は、自由な組み合わせで良いんですね!水彩でこれ程かける人はかなりの腕前です。

技術が無いと、水彩絵の具はぼかしなんかが難しいです。透明感を出すのも。

私の場合、油彩みたいに重ね塗りする癖があるので、水彩は苦手でした。

応援ありがとう。こうして、メンバー同士のあったかいつながりが広がることはすごく大切だと思います。

3:27pm の 8 月 27, 2015 にある あべ のコメント

Sea Nymphsさん、コメントありがとうございます!

そして、完全解放!さん、アドバイスありがとうございます!

実は、僕の絵は、水彩とマジックで描いているんです!

なので・・・・ご質問には、全然お応えできないのです・・・・・

僕も、CG憧れて(CGで正確無比な幾何学を描きたい!光を描きたい!と思って)、

やってみようかな という時期はあったのですが、

ある方から、あなたの手から出ているエネルギーが、絵に力を与えている

と言われたので、手で描きつづけています。

Sea Nymphsさんのかわいいイルカさんのような、イルカの絵もありますので、

是非、ホームページものぞいてみてくださいね。

Gallery 阿閉(あべ)
http://abeken-art.jimdo.com/

CG、3Dアニメ 応援していまーす!

がんばれー!

8:55pm の 8 月 26, 2015 にある Sea Nymphs のコメント

とても素敵な作品❤。ここのメンバーには他にも絵の上手い人がいたんだけど、質問していいですか?。

私のPC高価な機種だったのに、2年前から不具合が頻繁に起きます。ウィルスチェックしても脅威無しの結果。

セキュリティーソフトの現状は、どうしても対策が遅れるので感染していてもすぐには検知できないし防御もできない。

それで買い替えを予定しています。阿閉さんたちのような素敵なCGやいずれは3Dもアニメ作りたいので、

そういう作業に向いているPCメーカーをご存知でしたら教えてください。

イラストや漫画ならMacがいいという人もいますが、Macは未経験です。どうぞよろしくお願いします。

11:00am の 6 月 24, 2015 にある 獅子 ark 666 のコメント

拍手喝采です(・・||||r(・・||||r(・・||||r 数年前に、まだスピリチュアルという言葉も知らない頃に心の聲がこう囁きました。「眠れる獅子よ、目覚めなさい。いずれ人々が手を繋ぎ、この地球をグルリと取り囲む時に、この地球は一瞬にしてリセットすると。。。」ですから、神の一厘で一瞬で移行しますよ!阿閉さんは先の世界を具体的にもう描いてみえます。幾つもの糸がグルグルと渦を巻いて一本になっていくのが「縄」です。「縄」は糸(意図)を申す申すと書きますね。人である我と、神である我が一致して言挙げする時に一本の縄となり現実化していくのでしょうね

10:09am の 6 月 24, 2015 にある あべ のコメント

過渡期って、一番面白いって、思うんです。

いろんな経験が、いっぱいできる。

あっちいったり、こっちいったり。あーでもない、こーでもない って右往左往して。

正直言うと、とてもつらかったりもするのですが、

たぶん、それを僕の魂が望んだんだと思います。

だから、完成した新しい世界に生きることよりも、新しい世界へ向かって歩んでいく歩みの方に、

目が行ってしまいます。

もしかするとシステムは、神の一厘で一瞬で移行するかもしれませんが、

人々の意識は、徐々にしか移行しないと思うんです。

なぜなら、人類には、自由意思が与えられているから。

なので、どうやったら、できるだけ混乱を少なく移行することができるか考えてしまいます。

それに貢献するために、こんなつらい世に生を受けたのだと思うので。

今までの経験を決して無駄にしたくない。

9:41am の 6 月 24, 2015 にある あべ のコメント

そうなんですよね。今のような宗教は必要なくなる。みんな、自分の中に神を発見し、感じるようになるから。

でも、過渡期には、必要なんだと思う。むしろ、とっても重要。

ディスクロージャが始まって、混乱する人たちは、もっともっと宗教に頼ろうとするでしょう。

でも、頼った宗教も根底から覆され、新しいものに生まれ変わろうとする。

更に混乱が深まっていく・・・・・


そして、混乱が極限に達していく中で、人々は、宗教が統一されていく過程を経験することで、

その光景を目の当たりにすることで、アセンションを実体験として、腑に落としていくのだと思います。

それぞれの宗教の個性は、最大限に尊重されつつも、統一が成し遂げられる驚くべき姿に。
その姿に、自分を重ね合わせるでしょう。
自分という個性を思う存分発揮しても、調和が保たれ、みなが一つであることを感じることができることを。
むしろ、それぞれの本当の個性を発揮することが、調和を保ち、一なるものへの回帰となることを。

7:28am の 6 月 24, 2015 にある 獅子 ark 666 のコメント
はい、そうなっていくと思いますよ。というか、そうなるように宇宙にオーダーを出していきましょう
1:15am の 6 月 24, 2015 にある あべ のコメント

「宗教が統合されていく始まりの日」

いいですねー!

そして、神々たちが降りてきて、人類と友達付き合いが始まる日。

もちろん、最大の”敬い”の気持ちは持ってね。

あれ?この神さまとこの神さまは、同じだったの!あれ?分身だったの!

ってな具合で、驚きと感動が入り混じって、ちょっと混乱もするのだけれど、

最終的には、まぁ細かいことはいいかって落ち着いて、宗教や宗派が分かれているのがバカらしくなって、

宇宙の壮大感に圧倒されて、分かれている場合じゃない!みんなで一緒に考えよう!

ってなるのかな?

11:06am の 6 月 23, 2015 にある 獅子 ark 666 のコメント

おぉ~、阿閉さんが描かれた星空は未来の夜空だったんですね。それも娘さんの誕生日なんですね♪ この絵にあるようなことが起こるんじゃないですか?宗教が統合されていく始まりの日とか。。。

10:40am の 6 月 23, 2015 にある あべ のコメント

描いた星空は、2015年11月18日の南東の夜空です。

うちの娘の誕生日でもあり、しし座流星群の極大点でもあります。

何かこの日に起こりそうなことはありますか?

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約