病気になる食品添加物、食品兵器について 人工甘味料、他

最近、食品の安全性が注目されていますが、様々な加工食品に使用されている添加物の中で、「食品兵器」と言われる危険な添加物について、警告も含めてお知らせ致します。 

危険な食品添加物は数多くあります。今回は毒性が強く発がん性がありもっとも危険な人工甘味料である「アセスルファムK、アスパルテーム、スクラロース、他」を使用した食品を中心に解説します。これらは、砂糖の200倍から600倍の甘さがあり、使用されている代表的な飲料水は、ペプシ、コカコーラライト、各メーカーの飲むヨーグルト、カフェオレ類、フルーツジュース類、野菜ジュース類、サイダー類、厚生労働省認可特定健康飲料他、メーカーや種類も様々です。私がスーパーでチェックしただけでも、プリンやケーキなどのスウィーツ類、フルーツ系の缶詰、スープ、カレーその他のレトルト食品類、カップ麺類、ダイエット食品類、ドレッシング類、低カロリーを謳った食品類、和菓子・洋菓子、菓子パン類、昨年発見したものには、名古屋に本社がある大手製パンメーカーのカレーパンにも使われているのには驚いた! その他、旅先でのお土産品や大手デパートで売られている高級食品や洋菓子・和菓子類には、発がん性の高い人工着色料・甘味料、保存料のソルビン酸Kなども使われているので注意が必要です。

食品兵器には様々な種類があり、これらが含まれた食品を食べ続けることによって癌だけでなく、数々の病気を発症して命を縮めることにもなります。食品兵器はイルミナティー系の企業によって開発されたものもあり、イルミナティーによる世界人口削減計画の餌食にならないよう賢い人生を送ってください。食品メーカーやマスコミ、イルミナティのエージェントは嘘を伝え消費者を騙しています。今の世の中が当たり前だと思ってはいけません! 皆さん目を覚ましてください! インターネットでも多くの情報が入手出来ますので正しい情報のみ参考にしてください。 追記:イルミナティ幹部ロスチャイルド経営のマクドナルドや毒性の強い農薬を使用しているスターバックスのコーヒー他、ジャンクフードばかり食べていると病院送りになります! 

http://quasimoto.exblog.jp/18312552/ http://matome.naver.jp/odai/2136780173669119701
http://w-21.net/dron/tenkabutu.htm

表示: 425

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約