世界各地で火山が噴火、変革のサインでしょうか

インドネシア:ジャワ島中部のスラメト山…8月上旬から噴火が続く。

エクアドル:トゥングラワ火山…8月21日から噴火が続く。

パプアニューギニアのニューブリテン島:タブルブル山…8月29日から噴火。

アイスランド:バルダルブンガ火山…8月23日から、ぶ厚い氷(氷河)の下で噴火が始まった。

9月1日の月曜に、私は変な夢を見ました。白い半透明のスペースシップを呼び寄せて、搭乗員に

「次の大異変はいつごろ」と尋ねました。搭乗員はアジア人に似ていましたが、テレパシーで「3年以内」と

答えました。私はチャネリングもクレボヤンスもテレパシーも使えないし、そんな凡人の見た夢の内容だから、

全然アテにはならないけれど、能力のある人からの意見を伺いたくて、勇気を出してブログに書きました。

火山噴火が各地でほぼ同時期に活性化するのは、昔にも起きた地球のサイクルでしかないという人もいますが、

私には時代変革のサインに感じられました。

表示: 164

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約