世界人類が平和でありますように

銀河の母体の中心が13次元であり、不協和音であるこの周波数13は解体の働きであり、非常に強いエネルギーを

持っています。

一方、太陽系の惑星を調和させている4次元の時間の20部族の協和音の周波数20は再構築の周波数です。

これらの13:20の共振周波数のサイクルによって生命は進化しています。

すなわち、13の不協和音でDNA・RNAの解体を行い、20の周波数の協和音で再構築をして新しいフォーメーションの

DNA・RNAに再構築されて進化するようです。

故に、日々13:20の共振生命力・ラングを意識する事で自己のDNA・RNAの進化を促す事が可能となります。

私は日々実践しております。

ご参考まで。

表示: 85

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約