脱原発候補へのご支援ありがとうございました

参院選の直前から、インターネット接続が突然切断されて、電話局の工事を要請して、ようやく今日になって回復しました。何かの陰謀とは思いつつも、それを証す手立てもないままに、選挙活動をあきらめて少し旅をしていました。

新聞で選挙結果を見て、「やっぱり」と合点した思いでいます。12月の衆院選では、どうしても未来の票を減らして、脱原発候補を殲滅するための不正選挙を強行した権力も、今回はターゲットを弱い候補者にしぼってつぶしにかかったものと思われます。

山本太郎さんの当選と三宅洋介さんの善戦は、数少ない明るいニュースですが、手放しで喜ぶことはできません。大阪選挙区の藤島さんの得票数と言い、生活の党・みどりの風の惨敗は、これまでの活動の実績から見ても、(マスコミの国民洗脳があったとしても)明らかに異常な結果です。

「小沢つぶし」「脱原発政党・候補つぶし」が、衆院選・参院選のメインでした。そして衆参の「ねじれ解消」の後、原発再稼働・TPP加盟・憲法改正が日程にあがってきます。それらの政策実現の最終的な目標が日本経済の破壊と世界核戦争参加にあることは、明白です。

私たちのこれまでの正攻法のたたかいを一歩進めて、「悪を改心させる」高次元の反撃を開始しなければなりません。

おそらく、その手立てはこれから示されることと予測しています。

ともあれ、脱原発候補の奮闘とそれを支えた皆さんの暖かいご支援に感謝申し上げます。

2013年 7月23日  古谷 茂(生活の党)

表示: 71

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約