大天使ミカエル 2012年12月11日・・・道を示す者は、ここ数週間で多くの者を導く光になる

世界人類が平和でありますように

 12-12-12を意識して瞑想を行った人は、非常に意識の高い人達であり、地球界の次元上昇にとって重要な

 役割をする人たちです。

 そして、あなたの周囲にいる少し目覚めて来た人たちがあなたに注目し出すでしょう。

 何故なら、12-12-12の瞑想によって、レイ・チャンドランさんが解説しておられるように、肉体がライトボディに変容する

 スイッチがもうすでに入っているからです。

 肉体は炭素(C)ベースから珪素(Si)のクリスタル細胞へと変容して行き、愛のオーラの光を周囲に放射する存在になるから

 なのです。

 それと同時に、あなたの意識が永遠の生命を自覚し、神の事のしての使命を知る事でしょう。

 これは必然的に起こることです。

 やがては、何らかの形でマスター達、宇宙天使からの導きがあることでしょう。

 大天使ミカエル 2012年12月11日・・・道を示す者は、ここ数週間で多くの者を導く光になる

<12-12-12>
 日本時間での瞑想は何も変化は無かったのですが、グリニッジ標準時間での瞑想は、眼前にたくさんの光が泉のように

 湧いて見えました。

 そして今、意識の変革が起きています。

 心が鳴動して、脈動しています。

 ワクワクしています。

 人々に何かを伝えたい衝動に駆り立てられています。

 多くのメッセージが言うように、さらに心が安らかな静寂の中にいるようです。

 皆さんは如何でしょうか?

 <12-21-12以降>

 12-12-12の地球界の12の結晶質を基本にしたクリスタルラインのエネルギーグリッドネットワークが完成し

 12-21-12の銀河宇宙の中心と太陽系の中心が重なる、56億7千万年の第七周期の終わりが近付いています。

 12-21-12では、すべての次元が開放されてゼロ時間、ゼロ次元となり、新しい次元の地球に生まれ変わる為に

 アルクトゥルス由来のアトランティスの12結晶質と地球の核にあるクリスタルを中心として再起動されて地球界は

 ゴールドカラーの光で包まれます。

 故に、世界中で多くの覚醒者が出現する事でしょう。

 そして今度は、その結晶質を使って今度は地球の周囲の空間シールドの多次元的な構築が始まります。

 天空に、クリスタルラインのエネルギーグリッドネットワークと宇宙天使の専門技術者の働きによって特殊なシールド

 が形成されて、太陽からの光を調和し、地球界の気候は温暖で生命が長寿と成る環境となり、スターゲートの星間の

 次元ポータルが創造され、自由に地球と他の惑星との移動、交流が出来るようになります。

 天空の創造は2038年に完成予定になっており、さらに300年を掛けて地球界は3次元から12次元までゆっくりと

 次元上昇が続き2312年までに、完全調和の12次元の地球界となります。 

 

表示: 132

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約